fc2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
おとなの時間  

DVD【チン○ン丸出し転校生がやってきた】

   ↑  2011/05/09 (月)  カテゴリー: 映画・DVD
11050914.jpg
私は関東の人間なので詳しくは知らないのですが、何でも九州の山間部には、成人するまで全裸で過ごさなければならない風習があるそうです。
そんな村から都会の高校へ転校生がやって来ました。彼は当然まっ裸。身につけているものと言えば、頭にちょこんと乗せているクラシカルな学帽だけです。
これがそこらの高校なら、父母や理事会を巻き込んで、受け入れを巡っての一悶着がありそうなところですが、しかしこの高校は崇高な教育理念の賜物でしょうか。先生も生徒も一丸となって、この全裸転校生を偏見や好奇の目を持たずに受け入れようとするのです。
11050907.jpg
こうして普通の学園生活の中に、当たり前のように全裸の人間がまぎれこむ日々が始まるのですが、しかしいくら偏見を持たないようにすると言っても、やはりそこには様々な齟齬や戸惑いが生まれてしまいます。
年頃の女子生徒にしてみれば、剥き出しのチン○ンに平気でそこらをうろうろされては、さすがに困惑を隠せないでしょう。
しかもこのチン○ン、思春期の男の子だから仕方がないとは言え、常にびんびんに屹立した状態なのです。
そんな全裸勃起チン○ン転校生に、給食当番を担当されたり、体育の時間にストレッチのペアを組まされては、さすがに堪ったものではありません。
11050908.jpg
しかし全裸転校生にしてみれば、普通に学園生活を過ごしているだけの自分が、何でそんなトラブルの原因となるのかが理解できません。
そして同級生たちも、基本的には良い子揃いです。転校生に悪気がないことは百も承知していますから、時に困惑したり、迷惑を受けたりしながらも、この転校生を何とか普通にクラスメートとして迎え入れようと努力するのです。
11050911.JPG
前半は「中学生日記」を思わせるような、健全な青春学園ドラマが淡々と進行して、観ているこちらもこれがアダルトビデオであることを忘れて、ゲラゲラと笑い転げてしまうのですが、やはりアダルトビデオというメディアのお約束からは逃れられないのでしょうか。
後半の転校生と先生との絡みでは、ごく普通のアダルトビデオな展開になってしまい、前半の勢いはあっという間に失速してしまうのです。
11050909.jpg
この長々とした普通の絡みが災いして、せっかくの「先生は心に決めました。先生もこれから全裸になります」「じゃあ私も!」「俺も!」と全員が全裸になって、転校生を真の意味でクラスの一員として迎え入れる感動のエンディングも、いささか唐突感が否めないものとなってしまいました。
その辺りがちょっと惜しいんですけど、それでもやはり前半の青春学園ドラマは一見の価値がありますよ。


関連記事

この記事に含まれるtag : おとなの時間 

(記事編集) https://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-92.html

2011/05/09 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: DVD【チン○ン丸出し転校生がやってきた】

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback