fc2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
ボーイズラブ  

【ボクの彼氏はジュリエット】生々しさは怪我の功名

   ↑  2009/02/22 (日)  カテゴリー: PCゲーム
090222002.jpg
"伝説の樹の下で結ばれたカップルは永遠に幸せになれる"みたいな言い伝えがある学校とは良いものです。
例の樹の下で虹野さんや朝日奈さんと結ばれた方たちは、伝説通りにその後も幸せな人生を送られているのでしょうか。
そしてこの緑風学園にも、似たような伝説があります。曰く"芝居の主役とヒロインを演じた者は幸せなカップルになれる"。
もっともこの緑風学園、バリバリの男子校なんですが………。
090222004.jpg
CDケースより一回りほど大きい缶ケースという不思議なパッケージング。お店の人がレイアウトしづらくて大変なだけだぞ。
その中にはゲームのCD-ROMの他にピンバッジやポストカードといったおまけがびっしり。
「こんなおまけよりも他にもっと気を遣うとこがあったんじゃないだろうか」
ゲームを起動させて噂の腰砕けオープニングテーマ曲を耳にしたあなたは、きっとそんな感想を漏らすはずです。
趣味の合わない知人とカラオケBOXに行った時のような気分になること請け合いのこのOPテーマ曲。どこかの動画サイトに物好きがアップしてるかもしれませんので、見かけたら是非一聴をお勧めします。
090222003.jpg
このごく一部で話題となったOPテーマに、これまたごく一部で話題となった声優さんボイス(本職さん……じゃないよね?これって)。
そして業界初の試みらしいモザイクオンオフ機能(要はアダルトビデオか昔のロマンポルノ。モザイクで隠すか物で隠すかの違いです)、そして懐かしのヴァーチャル・ヴァレリーの頃から男性向けのアダルトソフトではお馴染みであった緊急待避機能。急に人が来たときにワンボタンで無難なニセOS画面(もっともこのボク彼の緊急待避画面は待避になっていない、むしろ行き止まりの袋小路のような気もしますが)に切り替わるアレですね。
そんな枝葉の部分ばかりが語られる事の多いゲームですが、正直ゲーム部分やストーリーなどは、非常にあっさりしているというか薄味なので、枝葉の部分を話題にするしかないというのが本当のところです。
090222005.jpg
ただそれでも、学校の側の公園がハッテンバになって、夜そこに行くと無数の生徒たちが蠢いているとか、そんなケなど全く無さそうに見えた同室の寮生が夜中に部屋を抜けだした後をつけていくと、保健室のベッドで養護教師とまぐわっている現場に直面したなど、ところどころに非常に生々しいシチュエーションが転がっていたりするので油断はできません。
あんなのを目の当たりにした次の日から、どんな顔して奴と寮の同部屋で顔をつきあわせればいいんでしょうか。
そしてこのゲームのキャラクターボイス担当は、その大半が職業声優さんとはとても思えないような人たちばかり。
濡れ場のボイスも当然彼らが勤めているのですが、その素人っぽい悩ましい喘ぎ声が、逆に妙な生々しさを生み出しているのは、正に怪我の功名でしょう。
このゲーム、断然ボイスオンでのプレイを推奨します。

<18禁/Win & Mac ハイブリッド>

関連記事

この記事に含まれるtag : ボーイズラブ 

(記事編集) https://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-864.html

2009/02/22 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【ボクの彼氏はジュリエット】生々しさは怪我の功名

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback