fc2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
アドベンチャーゲーム  ホラー  

【Stories Untold】語られなかった物語

   ↑  2023/11/02 (木)  カテゴリー: XBOX
231102005.jpg
ゲーム愛好家として歳を重ねていくと、これから遊ぼうとするゲームを「これはこういう内容のゲームであろう」と、ついついその枠組を定めて臨んでしまいがちだ。
実際のところ、その見立てがまったく間違っていない、揺るぎないジャンル傾向の作品が多かったりするのだけれど、だからこそこちらの思い込みを良い意味で裏切ってくれるゲームは、そのインパクトが抜群だったりする。
231102004.png
『Stories Untold』は、古株のコンピュータゲーマーならば、誰もがいにしえのテキスト入力アドベンチャーにモダンな視覚効果を加えてお色直ししたゲームだと思うことだろう。
そして「トワイライトゾーン」や「アウターリミッツ」といった1話完結式のSFテレビドラマ(本作の場合はその80年代リバイバル)をモチーフにした設定も同様だ。
231102001.png
忌避していた実家を久方ぶりに訪れて、自分の部屋のホビーパソコンでいにしえのテキストADVをプレイする第一話などは、こちらの見立てをまったく裏切らない。
しかしその途中から予定調和的な思い込みは、まさにじわじわという感じで崩れてゆく。
何かが変だ、何かがおかしい。居心地の悪い不安感が徐々に増してゆく中、第一話はなし崩し的に終了し、連続SFテレビドラマの例に倣って、またタイトルバックから第二話が始まる。
231102002.png
第二話の医療機器、第三話のラジオとブラウン管モニターに接続されたパソコン。古めかしいガジェットに何かを入力する作業によって物語は一見淡々と進行する。
しかしその影でプレイヤーは明快なアドベンチャーゲームにも分かりやすいSFホラードラマにもまったく収まっていない、得体のしれない何かが入力の裏で蠢くのを感じる、真綿で首を締めつけられるような不安に包み込まれているだろう。
231102003.png
そして古いガジェットやSFホラードラマの様式、プレイヤーが続けてきた入力作業の意味はやがて露わになってゆく。
レトロで分かりやすいゲームの様式を借りた。と言うよりは巧みに利用した、ジャンプスケアな演出とも超常現象とも一切無縁でいて、その上で極上な「ホラー」ストーリー。
精緻に練り込まれたその構成は、古株を自認するゲーマーの薄っぺらい見立てすらも掌の上で弄ぶのであった。

関連記事

この記事に含まれるtag : アドベンチャーゲーム ホラー 

(記事編集) https://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-3158.html

2023/11/02 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Stories Untold】語られなかった物語

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback