fc2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

【Blind Drive】ブラインドドライブ

   ↑  2021/03/23 (火)  カテゴリー: Android
210323002.jpg
いくらカネに困ったからといって治験や科学実験のモニターの類には手を出さないほうが懸命だ。
さもないとドニーのように車のハンドルを無理やり握らされるハメになる。
いや、普通に運転させられるだけなら、そりゃ構わない。
問題は今のドニーは完全に目隠し状態にされて、周囲の様子なんかまるで見えやしないってことだ。
そんな状況にも関わらず遠隔制御された車は勝手に走り出す。
210323004.jpg
こんな無茶ぶりにいくら抗議の声を上げようと、サイコパスじみた喋りの依頼主はどこ吹く風だ。
「お前には耳がついてんだろ?」
「耳!? ……ああ!」
「じゃあそれを使え」
「はぁ!?」
ヘッドフォンの左側から響いてくるのは、クラクション鳴らしながら接近する対向車のエンジン音。
慌てて右にハンドルを切ると、対向車の音はあっという間に後方に遠ざかってゆく。
「上手いじゃないか」
そういう問題じゃないだろ!
210323003.jpg
これも言わば一種のランゲーム。この『Blind Drive』は基本オーディオだけで進行する、世にも稀なランゲームの突然変異種なのだ。
画面に表示されている情報は、ライフにスコア、走った距離数、そしてハンドルの位置を示すバーだけ。
目隠しされているドニーは聴覚情報のみを頼りに他の車両を避け続けて、この狂気のドライブをひたすら続けなければならない。
210323005.jpg
3回事故ってしまうとゲームオーバー(チェックポイントからコンティニューは可能)だが、ライフ数を回復する手立てもないわけじゃない。
チリンチリン。あ、左の方から自転車の音だ。
「ハンドル左に切れ」
「え?」
ガシャン! 即座に回復するライフポイント。
「よくやった」
いや、確かにチャリは邪魔だなとは常々思ってはいたけど、そこまで憎しみを抱いていたわけじゃなよ!
210323009.jpg
慣れたくもないのに次第に上達する目隠し運転。
その上を行くように謎のクライアントの無茶ぶりもどんどんエスカレートする。
「じゃあラジオでも楽しんでくれ」
♪じゃんじゃかじゃんじゃかじゃんじゃかじゃん!!!!
うるせえええええええ!! 他の車の音が聴き取りづらくなるだろうが! ああ、分かっててやってんだろうな、こん畜生!
ラジオが止まっても油断はできない。今度は勝手にウインドウを閉じやがった。だから聴こえなくなるっつってんだろうが!
210323007.jpg
さらには車内に飛び込んできたハエ、牛の群れ、雷雨、水の中に突入と、次々に立ちはだかる試練はドニーに休み間を与えない。
♪ぱーぷーぱーぷー
そしてこの音は……、ああもう考えなくても分かるよ。パトカーだろ!? 追われてんのかよ、おい!
オーディオのみにも関わらず盛り込まれたイベントは盛りだくさんだ。ドニーにとってはとんだ災難だが。
210323006.jpg
音を頼りにひたすら何かを避け続ける。プレイヤーに与えられた課題はシンプル極まりないものだが、これが実に緊張感に溢れていてモチベーションをまったく途切れさせない。
そしてインタラクティブな避けパートと並んでプレイヤーを飽きさせないのは、ユーモアたっぷりのオーディオドラマ部分だ。
ゲームコンセプトの建前上、日本語を含めて字幕の類は皆無だが、オーディオオンリーということもあってセリフは比較的聞き取りやすいものとなっている。
210323008.jpg
衝突時や特殊なシチュエーションに突入したときなどには最低限のビジュアル演出が挿入されたりはするが、しかしこのゲームは目をつぶるなどして視覚情報を一切遮断した方が面白いことは確かだし、また不思議なことにミスも少なかったりする。
英語聞き取り必須ということで手を出しづらいかもしれないが(日本語版を出すにはオーディオパートをまるまる吹き替えする必要があるだろう)、そのハードルを乗り越える価値は充分にある。
視覚障害者もプレイできるゲームとしての側面も兼ね備えた、タイトながらもやり応え満点の野心作だ。
Steam版もあるが、環境的にはやはりAndroidかiOSがベストなタイトルかもしれない。

<日本語未対応>

関連記事

(記事編集) https://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2996.html

2021/03/23 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Blind Drive】ブラインドドライブ

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback