FC2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

Vシネマ【ダイハード・エンジェルス 危険に抱かれた女たち】

   ↑  2013/05/02 (木)  カテゴリー: 映画・DVD
13050215.jpg
警視総監の娘にして、ニューヨーク市警帰りの射撃名人(秋本奈緒美)、ヤクザの娘で居合の達人(向井亜紀)、爆発物のプロフェッショナル(飯島直子)、暴走族崩れのナイフ使い(星遥子)、催眠術師(桜樹ルイ)、コンピューターハッカー(渡辺千秋)、格闘家(元全日本女子プロレスの西脇充子)。
今では魁皇夫人の西脇充子を除いては、役柄に対する説得力がこれっぽっちもない、まるで闇鍋みたいなキャスティング。
バブルの香りが強烈に漂うメイクとボディコンに身を包んだ彼女たちが結成するのは、警視庁に所属する特殊捜査班、その名もダイハード・エンジェルス。
13050207.jpg
コンマ3秒で考えたようなタイトル。パッケージに踊る「アメリカ映画より、絶対こっちのほうが面白い!!」という何の裏付けもないコピー。しかもリリース元は、あの村西とおる監督が設立した日本ビデオ映画。
バブルの勢いだけで作った、黎明期Vシネマのサンプルみたいな作品だが、しかしこの「ダイハード・エンジェルス」は、先日この世を去った元阪急ブレーブスのアニマル・レスリー(当時の芸名は亜仁丸レスリー)が、頭からしっぽまで孤軍奮闘する貴重なVシネマでもあるのだ。
13050210.jpg
タイトルにあるダイハードの名に相応しいのは、秋本以下7人のボディコン連中ではなく、明らかにアニマルの方。
人間の頭蓋骨を軽々と粉砕し、撃たれようが斬られようが腕を千切られようが、たちまちのうちに傷が再生してしまう不死身の怪人を、ランボーからそのままパクってきたような衣装と共に演じているからだ。
対するダイハード・エンジェルスはと言えば、それぞれの役割分担なんかお構いなしに、まるで男子高校生の連れションみたいに、ぞろぞろと意味もなく揃って行動しては、見事なまでに全員が役に立たないときているから、それの相手をするアニマルさんも大変だ。
頭蓋骨を叩き潰す怪人のくせして、彼女たちとの格闘シーンでは、両肩を掴んで抱え上げては、ベッドやソファーなどなるべく柔らかいところにふわっと放り投げるなど、その力のセーブぶりには涙ぐましいものがある。さすが阪急のセーブ王!(出てくるだけで味方も阪急ファンも様々な意味でハラハラする、実にスリリングなピッチャーでした)
13050214.jpg
桜樹ルイのベッドシーン(お相手はコント赤信号の小宮孝泰)も挟みつつ、話は極めてアバウトに進行し、アニマルに惨殺された小宮孝泰の死体に残っていた「サイパン」と書かれたカードから、「手がかりはサイパンにあるわ!」と、みんな勝手にサイパンに移動してしまい、そっちに行ったら行ったで、「みんな、遊びに来たんじゃないわよ!」なんて言い訳も虚しく、ビーチで遊び呆ける7人の姿を延々と映し出すばかり。
皆さんが村西監督のカネで、リゾートの合間に撮影をちゃちゃっと済まそうとしに来たことだけは、嫌と言うほどよく分かりました。
13050212.jpg
サイパンにアニマルも登場し、話はようやく転がりだす。
南国のビーチを舞台に展開する、アニマル・レスリーと、秋本以下7人&現地でナンパした男たちによる、格闘アクションの名を借りたじゃれ合いっこ。
唯一、西脇充子だけが、アニマルにフライングボディアタックを敢行したり、ドロップキックを食らわせたりと一人で奮闘。さすが元ファイヤージェッツ!(その奇天烈なコスチュームから、子供ファンに「おい、そこのコガネムシ!」呼ばわりされる、実にフレンドリーなタッグチームでした)
13050211.jpg
そしてこれ以上緩く作ろうと思っても、そうはできないような銃撃戦。なにせ方や秋本さんたち、方や現地で適当に徴用したガイドや土産物売りと思しきおっさんたちとくれば、それも無理からぬことだ。
ブレイク前の飯島直子の、ちょっとお宝的な緊縛シーンも挟みつつ、話は極めてアバウトに収束し、ようやく終わりかと思いきや、「事件解決のご褒美に一週間の休暇を貰いました」なんて適当な理由をつけて、再び延々とビーチで遊び呆ける一行。
制作予算確保→ラッキー!じゃあサイパンに遊びに行こう。そんな流れが嫌でも透けて見えてくるようなVシネだが、国内で撮影する予算にすら四苦八苦する今どきのVシネから見れば、夢のような制作環境かもしれない。

関連記事

(記事編集) https://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-1822.html

2013/05/02 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: Vシネマ【ダイハード・エンジェルス 危険に抱かれた女たち】

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback