fc2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
ウルティマオンライン  

【ウルティマオンライン】ドーン女王死す

   ↑  2011/02/15 (火)  カテゴリー: PCゲーム
ultimaonline.png
レディ・ドーン。今やもう8年前にもなる、ロード・ブラックソーンとの戦いで頭角を現した女騎士。
元はただの町娘であったのだが、突如八徳の体現に目覚めて戦いの場に身を投じた、要するにジャンヌ・ダルクみたいな人である。
亡きロード・ブリティッシュ公の後を継ぐべきポジションを託されたキャラクターであったが、ブラックソーンやエクソダスとの戦いがなし崩し的に終了すると、そのまま何となく表舞台から姿を消したままだった。
110215002.jpg
そのレディ・ドーンが再びブリタニア民の前に姿を現したのが2年前。みんなが「いい加減、そろそろ国の中心となるべき人間を決めなきゃまずいんじゃね?」なんて気分になっていたときのことだ。
シェリーとか言うワケの分かんねえネズミ(何であのネズミがあんなデカイ面をしていたのか、今でも釈然としない)の推薦を受けて、ブリタニア女王の座に就いたのが彼女であった。
110215003.jpg
古株の人間だし、それなりに実績もあるし、何よりも他に適任が誰もいないという理由で戴冠したドーン女王に、いきなり降って湧いたベインの選民という国難。
町という町がベインの襲撃を受けて、みんながちょっぴりうんざりしてるのを見るに見かねた女王が、遂に立ち上がった。
「ベインを打ち倒すための剣を手に入れに行きます! ひいては私と行動を共にしてくれる義勇兵を募集」
かくして義心と、「なんかイベントアイテム貰えるかもしれない」なんて物欲を胸に、ブリタニア城玉座の間に大集結した義勇兵志願者たち。
しかし、前のシャードでのイベントが押しに押したのか、一向に姿を見せないドーン女王陛下。
義勇兵たちは、「早く出てこいやぁ!」「いつまで待たせる気だ!?」「こうなったらビーチクの一つでも見せて貰わなきゃ収まらねえぞ」「パーイ見せ! パーイ見せ!」と、有り余った闘争心を間違った方向に爆発させるのであった。
110215004.jpg
予定から遅れること30分、ようやく姿を現した女王。
巻きが入って女王の檄もパイ見せもそこそこに、向かった先は謙譲の神殿。そこで女王の「私、夫が居ましたが、何か?」唐突で衝撃のカミングアウトの前に、「……そんなこと全く聞いた覚えねえよ」と、どん引きする一同。
そして舞台はドーン女王の旦那が囚われているデーモンテンプルへと、慌ただしく移るのであった。
旦那の傍らに立つのはベインの親玉、バーチューベイン。そこで「旦那の命が惜しけりゃ謙譲の剣をよこせ(バーチューベイン)」「僕はいいから、その剣でブリタニアを救ってくれ(旦那)」「そーだ、そーだ、そんな旦那ほっとけ!(一同)」なんてやり取りの後、バーチューベインの操られた旦那がドーン女王をぷすっと刺してしまい、ドーン女王まさかの崩御!という展開があったようだが、クリーチャーが湧いたときにファーストアタックを意地汚くとろうとする薄ら馬鹿どもがまき散らす紫のモクモク(エナジーボルテックス)のせいで、何が何だかさっぱり分からねえよ!
会話ログもエナジーボルテックスを召還する呪文で流されまくりだし、いい加減にしやがれ、クソ馬鹿野郎ども!
110215005.jpg
とにかくワケの分からないうちに地面に横たわった死体となっているドーン女王。在位約1年半。ホントお疲れさまっした!
バーチューベインは「お前らも可愛がってやるよ」と言わんばかりに、こちらに目を向ける。いえいえ、お気遣いは結構です。
この人が集まりすぎて、ラグで全く身動きの取れない状況でなんかされたら、それこそ地獄絵図ですがな。
110215006.jpg
そうこうしているうちに、人混みの隅の方で何か騒ぎが起こってる。何かが湧いて、その周囲にいる人やペットたちが、断続的に大ダメージを喰らってる。
そっちに助けに行こうにも、或いは祭壇からとっとと離れて逃げようにも、人混みのラグで全く身動きがとれない。
そうこうしているうちに、その阿鼻叫喚の騒ぎは少しずつこっちに近づいてくる。ちょっと! 俺、逃げます! 逃げますって! ダメだ、身動きできねえ。
ああ、パニックがこっちにどんどん近づいてくるのに、全く為す術がない。なんかこんな状況、『クローバーフィールド』かなんかで観たことある。
人間密集地帯で災害に直面するのが、ここまで恐ろしいことだとは思わなかったぁ!
110215007.jpg
命の危険が近づいてくると分かっているのに、全く動けないままパニックを起こしているうちに、いつしか灰色の世界に突入していた。
祭壇の下には、やはり同様に理不尽な死を迎えた幽霊たちが、呆然と立ち尽くしている。きっと祭壇の上はみんな死体で埋め尽くされ、それがさらにラグを誘発してエライ騒ぎになっていることだろう。
そして幽霊たちも、ただ呆然と立ち尽くしていたわけではない。デーモンテンプルの外に居る野良ヒーラーの元に、一刻も早く駆け寄ろうとしているのだが、一歩動いたら数秒硬直する酷いラグの前に、それすらもままならない状況なのだ。
110215008.jpg
そして蘇生できてもそこからがまた大変。
ラグでバッグの中が描写されたりされなかったりで、しかもドラッグしたアイテムが途中で見えなくなってしまうなんて事態が続発。
装備を再び着直すだけで、もう大変な騒ぎで、そんなどさくさの中、とうとう俺の大切なルンビ胴が、どっかに消えて無くなってしまいました。
或いはどっかに落とした扱いになってしまっているんでしょうか。もし現場で黒く染めたルンビ胴を拾った方が居られたら、どうか大切に使ってやってください。
落ち込んだので、もうこれで帰ります。この後、どうやらイベント記念アイテムを配るみたいですが、もういいです、要りません。そんなものより俺のルンビ胴……。
後から聞いた話によると、この記念アイテムは”さよならドーン女王!”と銘打った、ドーン女王のフィギュアだったというじゃありませんか。
酷い話だな、それ。生前から作ってたってことか。

関連記事

この記事に含まれるtag : ウルティマオンライン 

(記事編集) https://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-162.html

2011/02/15 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【ウルティマオンライン】ドーン女王死す

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback