fc2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
STG  

【ブラッドファクトリー】激安死製造期間工

   ↑  2011/11/03 (木)  カテゴリー: セガサターン
11110304.jpg
すべてが静寂に包まれる中では 愚直な暴力以外の何もかもが無力だ <Pop Will Eat Itself - Kick to Kill>
Pop Will Eat Itselfの陰鬱なデジタルビートが奏でられる中、繰り広げられるのは世界一陰惨なトマト祭り!
不毛の惑星に建設された、矯正不可能な囚人たちを収容する凶悪犯専用刑務所。
しかし、刑務所の実権を握った一人の看守の暴走から、この刑務所は最終兵器の研究を極秘で進める、銀河一危険な施設となったのだ。
11110305.jpg
施設を粉々に破壊して、この危険を排除するために、ある深謀がめぐらされた。
「この刑務所に送られた囚人の中でも、とびきり凶悪な奴らに武器を与えて解き放てば、勝手に刑務所ごと何もかも一掃してくれるんじゃね?」
そんな行き当たりばったりな計画に選ばれたのは、、無教育のまま体ばかりが大きくなった精神年齢0才野郎に、女装癖のある坊主頭のおっさん、ズタ袋を被ってぬいぐるみと風船を決して手放さないイカレポンチなど、どいつもこいつもまともではないシリアルキラーばかりであった。
11110306.jpg
弾薬無制限の圧倒的な火力を手にしたキ印たちが、刑務所中を駆け巡り、看守だろうが囚人だろうが、無差別に赤い血だまりを大量生産。
懲罰独居房のドアを開けては中にボムを放り込み、雑居房の中に飛び込んでは二丁拳銃を無差別乱射。
そもそもこのいかれたシリアルキラーに、囚人仲間を扇動して刑務所を制圧するなんて、セコい知恵があるわけがありません。
動くものは、とりあえずみんなぶっ殺す! そんな単純明快な判断と共に、人間だろうが、ネズミだろうが、ワケの分からないエイリアンだろうが、とにかく片っ端から人型の血だまり(火炎放射器などを使用した場合は黒こげの死体)に変えまくります。
11110307.jpg
まぁ早い話が、「ガントレット」に「スマッシュTV」の要素を加えたような、群がってくる敵を殺して殺して殺しまくる、見下ろし型の全方位シューティングなのですが、この「ブラッドファクトリー」は、執拗に描き込まれた薄汚いグラフィックと、過剰なまでの血だまりミンチの演出で、良い意味でも悪い意味でも、それらのゲームより一歩も二歩も突き出たゲームとなっています。
特にその、今にも何かが臭ってきそうな小汚いフィールドは特徴的で、こんな因果な場所が、囚人どもの因業な血で派手に彩られていく情景は、思わず胸焼けを誘発するでしょう。
11110308.jpg
この刑務所では、命の原価は0円。ここまで人の命が安く扱われるゲームも、他にはそうありません。
そんな激安な死の大量生産を繰り返していると、何やらコントローラーを握ったまま、うつらうつらと眠気を催してくることでしょう。
これはこのゲームがつまらないと揶揄している意味ではなく、まるで工場における単純労働みたいに、機械作業でひたすら死のオートメーション生産を繰り返す単調さに、思わず眠くなってくるのです。
本作の原題は『Loaded』。『ブラッドファクトリー』は日本でのみのタイトルですが、このファクトリーという文字を加えた邦題は、案外気が利いているのかもしれません。
何の感情もなく流れ作業で淡々と大量生産される死。その死は、まるでダイソーやシルクの店頭に並べられて、使い捨てされるのが相応しいような、激安さに満ち溢れています。
11110303.jpg
このゲームは、ファミ通のクロスレビューで浜村通信が「不愉快」「後味が悪くてヤだねぇ」などと、公の場で露骨に不快感を示したことでも知られていますが、それなんかもぶっちゃけもう勲章みたいなものですよね。


関連記事

この記事に含まれるtag : STG 

(記事編集) https://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-1363.html

2011/11/03 | Comment (2) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


はじめまして。
昔歌詞も分からずに適当に歌ってたのを思い出しましたwが、まさか今になって曲名が分かるとは!
PS版は血が緑とか赤とか言われてましたが、結局どっちが多く出回ってたんですかね?ちなみにうちのは赤色でした

ガルメしあん |  2011/11/05 (土) 00:03 No.112


PS版の血は緑って話は結構聞きますけど、PS版の方も確か血は赤色だったような憶えがあります。
PS版はサターン版よりも半年以上早く日本版が発売されたので、こちらの方が出回っていそうですけど、でも中古市場ではサターン版の方を多く見かけますよね。

与一 |  2011/11/05 (土) 20:04 No.113

コメント:を投稿する 記事: 【ブラッドファクトリー】激安死製造期間工

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback