fc2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
狩猟  

【Deer Hunter 3D】カジュアルな鹿狩り

   ↑  2011/04/01 (金)  カテゴリー: iOS
11040101.jpg
一口に狩猟ゲームと言っても、日本とそれ以外の国ではその意味するものが大きく変わってきますが、世界で一般に狩猟ゲームと言えば、鹿狩りや鳥撃ちなどの実在の狩猟をモチーフにしたゲームのことを指しますね。
起源を辿れば、ニンテンドーのダックハントや、エレメカの射的ゲームにまで遡れてしまう、この狩猟ゲーム。
その地位をPCゲームやビデオゲームの中で確たるものとした作品が、1997年にその第1作が発売されたDeer Hunterシリーズです。
11040110.jpg
アウトドアグッズを背に野山を探索し、鹿の痕跡を探してはその跡をたどり、姿を確認すると風上から息を殺して接近しライフルや弓矢で仕留める。
過剰な刺激やドラマチックな展開も一切無いこの地味極まりないゲームは、発売されるやいなやPCゲームとしては空前のヒットを記録。
狩猟シムというジャンルをたちまちのうちに確立し、Cabela'sシリーズやTrophy Hunterシリーズと言った亜流を生み出すに至ったエポックメイキングな作品です。
北米での大ヒットの余勢を駆って、この日本でもシリーズ作がいくつか発売されましたが、狩猟という行為が一般的ではないこの国では、ちょっと変わったジャンルのゲームという扱いしかされず、一部の好事家の間だけで遊ばれるに留まってしまいました。
11040105.jpg
97年からほぼ1年に1本のペースで発売されていた、狩猟ゲームの保守本流Deer Hunterシリーズでしたが、その余りにもマンネリな内容が飽きられたのか、03年以降は続編の登場ペースが、がたっと落ちてしまいました。
そして2008年に発売されたDeer Hunter Tournamentを最後に、PC版の方は全く音沙汰が無くなります。
しかし、Deer Hunterシリーズそのものの勢いが無くなってしまったわけではありません。
このシリーズはゼロ年代後半から、その主戦場をモバイルゲーム界隈に移動させていたのです。
11040108.jpg
我々はどうしても狩猟ゲームのことを、マニアックでニッチな傍流FPSみたいなイメージで見てしまいますが、むしろあちらでの狩猟ゲームは、我々にとってのFish Eyesや村越正海の爆釣日本列島、或いは川のぬし釣りみたいな、カジュアルなホビーゲーム的なポジションに居るのかもしれません。
そんな、アメリカ人にとっては日常のレジャーのゲーム化である狩猟ゲームと、カジュアル色の強いモバイルゲームは、意外と相性が良いのでしょうか。
Deer Hunterを追って、Cabela'sにTrophy Hunter。そして参入ハードルが低いのをいいことに、雨後の筍の如く登場した新規タイトルたちで、モバイルゲームやiPhoneアプリ界隈は、たちまちのうちに狩猟ゲームだらけになってしまいました。
11040103.jpg
このDeer Hunter 3Dは、Deer HunterシリーズのiPhoneアプリ参入第1弾。しかしその内容は、過去のPC版Deer Hunterの面影もないくらい、極端にカジュアル化されたものになっています。
探索パートでは地図状の見下ろし画面をなぞって移動。適当にうろうろしていれば、そのうち鹿の足跡を容易く見つけることができるでしょう。
そして足跡に追いつけば、射撃パートに移行。目の前には、こちらに気付かず呑気に立ち尽くす鹿の姿があるはずです。慌てず騒がず、落ち着いて照準を合わせて鹿を射止めましょう。
手ぶれで定まらない照準が、多少の歯応えを与えてくれますが、基本的にはほとんど射的の感覚です。
ほとんど身じろぎしない鹿の首筋を、ライフルから放たれた銃弾が貫き、おめでとう、トロフィー獲得!
11040109.jpg
……あても無しに野山をさまよい歩き、鹿の姿どころか痕跡すらも見つけることができず、猟銃片手に半べそかいていたPC版のシビアさは一体何だったのかと思いたくなるくらい、苦労のくの字もない殿様狩猟っぷりです。
まぁ射的ゲームと割り切れば、それなりに面白くはあるんですけれど、あのDeer Hunterの名を冠したゲームが、ここまでカジュアルなものになってしまうのは、ちょっぴり疑問に思えてきます。
もっともそんな疑問をアメリカ人たちにぶつけても、「いやあ、鹿さえ撃てれば何だっていいんだよ」なんて割り切った答えが返ってきそうですけれども。

関連記事

この記事に含まれるtag : 狩猟 

(記事編集) https://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-127.html

2011/04/01 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Deer Hunter 3D】カジュアルな鹿狩り

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback