FC2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
FUEL  

【FUEL】竜巻とスーパーサッカーズ

   ↑  2011/05/15 (日)  カテゴリー: XBOX 360
『FUEL』のキャリアレースやチャレンジレースは、やたらと理不尽なものが多く、特にバランスが極端に悪いレースなどは、ストレス製造マシンと化しているほどだ。
ゴール寸前で突然車の性能値を超えたスパートをかけてくるライバルカー。トップを逃がすためにこちらにブロックを仕掛けてくる2位や3位の車。そしてそんなブロックに100%当たり負ける(車の性能は同じ筈なのに!)貧弱な自車。
そんな理不尽なシチュエーションにぶち当たるたびに、こちらの口からは思わず「おい、お前ら、露骨なズルするんじゃねえ!」なんて怒声が飛び出してしまう。
11051502.jpg
こういったズルの数々をオブラートに包めない粗い造りが、このゲームの最大の欠点なのだが、しかしこの大雑把な造りという欠点は、『FUEL』というゲームの最大の魅力と表裏一体となっているから悩ましい。
俺が『FUEL』に惹かれる一番のチャームポイントも、またこの大雑把さが故に成りたっているものなのだから。
11051505.jpg
そのように気の乗らないキャリアレースなのだけど、一部のレースの中には吹雪や突風、あるいは竜巻が荒れ狂う中などで行われるものが存在して、これがレースの理不尽さを束の間忘れさせてくれるアクセントとなっている。
雨や雷、雪やみぞれなどの天候変化は、フリーライド中でもお馴染みだが、この極端な悪天候のシチュエーションはキャリアレースの中だけのものだ。
標識や朽ち果てた車などがコース上を飛び交い、突風にあおられて鉄塔が崩れ落ちる竜巻の中のレースなどは、突き抜けた馬鹿馬鹿しさの最たる例で、このレースに挑むたびに俺はいつも、この『FUEL』の荒野と寸分違わないようなアリゾナのド田舎から湧いて出てきたR&Rバンド、Supersuckersのこの馬鹿馬鹿しくも最高にカッコイイPV("Rock 'n' Roll Records Ain't Selling This Year")を思い浮かべる。

あ、それと余談だが、このプロモーションビデオは、旧XBOXで発売された『SegaGT Online』のエクストラに、ゲーム本編とは全く何の関係がないのに何故か収録されていたりした。あれは一体何の意味があったんだろう?
11051503.jpg
目の前で突然崩落した鉄塔に、自分もライバル車も一緒くたになって巻き込まれ、わやくちゃになるその瞬間は最高に楽しい。
もっともその直後、立て直しの再スタートに苦労するこちらの真横を、一緒に事故に巻き込まれたライバルカーが、ありえない加速で再スタートを切っていくの目の当たりにすると、再び「だからズルするんじゃねえって言ってんだろ!」の叫びが口をついて出てきてしまうんだけどね。

関連記事

この記事に含まれるtag : FUEL 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-87.html

2011/05/15 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【FUEL】竜巻とスーパーサッカーズ

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback