FC2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
レーシング  

【Burnout Paradise】ビッグサーフ島

   ↑  2009/07/01 (水)  カテゴリー: XBOX 360
burnoutp.jpg
最近のゲームでDJと言われて真っ先に思い浮かぶのは、バーンアウトシリーズでお馴染みのDJ RYUだが、あのシリーズに関する限りは、あの人の役回りはDJというより、むしろタチの悪いアジテーターみたいなものなので、これを鈴木まひるや池田なみ子と同じに捉えてしまうのは、ちょっとばかり無理がある。
例えば通勤途中の電車の中で、ポッドキャストか何かから「それでは曲をがんがんかけていきましょう。アズブラザースで、曲は”そして僕は”。」などと鈴木まひるの声がヘッドホンを伝って流れてくるのは、それ程無理も違和感もないだろう。
これがDJ RYUだったらどうなるであろうか。
「中央線は今日も大混雑。加齢臭と濃い化粧の臭いのミックスに鼻が詰まりそう。そんな時、オレだったらチャックを下ろしてブースト放尿を決め込むね。するとあれだけ混んでた電車の中に、みるみる空いた空間が出来上がるって寸法。後は快適な通勤を洒落込めばいいだけ。これホント、CRASH FM。」
クラッシュするのはデジタルのクルマではなく人生になってしまうような気がする。
090701002.jpg
その『バーンアウト・パラダイス』の新拡張パック、『Big Surf Island』を購入。
パラダイスシティの東の海に唐突に出現したリゾートアイランド。
まだ建設が終了していない橋を渡って島に踏み込めば、そこは20年前の日本を思わせるキチガイじみた乱開発が進む、バブルの現在進行形。きっとこの島も、数年前までは小さな漁港がある程度の静かで落ち着いた離島だったんだろう。
「環境に配慮した街」「人に優しい街」、街作りのコンセプトは多種多様であろうが、このビッグサーフ島の都市計画担当者の辞書には、「面白ければなんでもあり」以外の文字は載っていないのであろう。
おかげで住んでいるだけで足腰が鍛えられそうな、アップダウンのやたらと激しい街が出来上がりました。
090701003.jpg
この狭い敷地に無理矢理色んなお楽しみを積み重ねた設計は、否応なしに花やしきや後楽園ゆうえんちを彷彿させる。そりゃあ上に上に伸びるしかないもんなぁ。
そのうちこの島でビジーフォーが営業を行ったり、DDTがプロレス大会を開催したりしても一向におかしくないような雰囲気だ。
そして何よりも嬉しいのは、この島が橋を通じてシームレスでパラダイスシティに繋がっていることだろう。
「橋ができたんで新しいエリアに行けますよ」ってノリは、そりゃあどことなくGTAチックだけど……。

関連記事

この記事に含まれるtag : レーシング 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-762.html

2009/07/01 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Burnout Paradise】ビッグサーフ島

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback