FC2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
ギャルゲー  井上涼子  

【ROOMMATE ~井上涼子~】奇妙な距離感

   ↑  2009/07/03 (金)  カテゴリー: セガサターン
roommate.jpg
その井上涼子という名の女性が私の家にやって来たのは、もう十数年前の今頃の季節だった。
何か色々と込み入った事情があって、とにかく私の家に居候することになった彼女。
ここで彼女が「一つ屋根の下に男と女が二人きりになったら、することは唯一つ。ばっちこーい!」なんて言い出すような、貞操観念と股関節の緩い女性だったら話は早かったのだが、あいにくとこのソフトは18才以上推奨ですらないのでそうもいかない。
「井上さんだと堅苦しいから、気軽に涼子と呼んでくれ」と彼女は言うが、急に押しかけてきた女性を、いきなり馴れ馴れしく名前で呼ぶほど、私は図々しい人間ではない。
ゲーム中の私がいくら「涼子ちゃん」と連呼しようが、私の脳内では、あくまで呼称は「井上さん」なのであった。
09070302.JPG
毎日夜の11時には、きっちりと就寝してしまう井上さんと、いつも帰りが夜遅くなる私とでは、当然家の中でかち合うことは滅多にない。
朝、それぞれの出勤、通学前には顔を合わすチャンスが無いわけではないが、いくらなんでもそんな朝のクソ忙しい時間帯にセガサターンの電源を入れるほど、私はは呑気な人間ではない。
夕食は帰りに外で済ませてくる私。井上さんは家で一人で勝手に飯を食っているのだろう。
夜遅く帰ってきては、階段下のホワイトボードに伝言がないかチェックし、井上さんの部屋の前から様子を伺って「ああ、今日も居るな。」と確認してからサターンの電源を切る。平日はそんな繰り返しだ。
09070303.JPG
定期的に顔を合わせてないとバッドエンドになりますよ、などと脅されているので、休日の昼間、開いた時間などに、井上さんと顔を合わせて話をすることもあったのだが、ぶっちゃけた話、井上さんはいつもどうでもいい内容の面白くも何ともない話を、一方的にべらべら喋ってくるばかり。
正直、このどうでもいい話に付き合わされるのは、かなりの苦痛なので、終いには井上さんが居そうな時間帯にゲームを起動させるときは、「居ませんように、どっかに出かけてますように」と念じながら電源スイッチを押すようになってしまった。
こうなると、何の為にわざわざこんなゲームをやっているのか、自分でも分からなくなるくらいだ。
09070304.JPG
内蔵時計を利用して、ゲームを起動させていないときでも、常に24時間何らかの形で対象が蠢いているというのは、実は相当に息苦しいものだ。
好きな時間にゲームにアプローチすればいいだけなのかもしれないが、気分的にどうしても、こちらも24時間そのゲームに囚われているように感じてしまい、落ち着かないことおびただしい。
そうやって気になりつつも、やがてはゲームを起動する間隔がだんだん開いていって、最後にはほったらかしのままフェードアウトしてしまうのは、このゲームを遊ばれた方の多くが体験したパターンだと思うが、しかしそうやってほったらかしにしている間だ、同じサターンでスリーダーティードワーブスなんかを遊んでいるときに、ふと「そう言えば家にはまだ井上さんが居るんだよな」などと思い出してしまい、気が滅入ったりしたものだ。
09070305.JPG
意を決して久方ぶりに家に帰ったら、置き手紙を残して井上さんは既に我が家を去った後だった。
私があまりにも家に帰ってこないので、そんなに自分が迷惑だったのかと深く思い詰め、結局知人のアパートに引っ越すことにしたそうだ。
早い話がバッドエンドなのだが、これを読んだ時、「ああ、やっと居なくなったのか」と、肩の荷が下りたようにホッとしたのを覚えている。
正直な話、面白くもなんともないゲームだし、井上さんの碌でもない話を聞かされるのは、心底嫌だったのだけれど、それでもこのゲーム内の人物との実に奇妙な距離感は、妙に後を引くものがあった。
どことなく居心地の悪い、ちょっとよそよそしい人間関係や、どうでもいい話をイライラしながら聞いたり、同居人に見つからないように家の中をこそこそしたりする、そんないたたまれない部分も含めて、私は実はこの奇妙なゲームをけっこう気に入っていたんじゃないかと思う。
その証拠に、あれだけ最後までよそよそしい関係だったにも拘わらず、それから間もない夏の日に、井上さんはやけにケバく変身して我が家に舞い戻ってきたりしたのだから。
関連記事

この記事に含まれるtag : ギャルゲー 井上涼子 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-760.html

2009/07/03 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【ROOMMATE ~井上涼子~】奇妙な距離感

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback