FC2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
キャラゲー  

【美少女戦士セーラームーンS】3DO版セーラームーン

   ↑  2010/02/01 (月)  カテゴリー: 3DO
sailormoon.jpg
何かとオープニングムービーのことばかりが語られるゲームでありますが、まあそれも無理のない話です。
全編ぐだぐだなムービーというのならまだしも、本作のムービーは、きちんとしている部分ときちんとしていない部分のギャップが甚だしく、またなまじ編集が流暢なだけに、普通の出来のアニメーションムービーの間に、トンデモなパートが淀みなく挿入されることで、余計にムービー全体の禍々しさを強調するハメになっています。
俺もデモか何かで最初にこのムービーを観たとき、不細工なポリゴンのセーラー戦士たちが、揃って不気味なステップを踏むシーンで、思わず絶句した記憶があります。
10020101.jpg
ところが、ムービーから来る期待とは裏腹に、その中身はと言えば極めて普通な仕上がりの格闘ゲーム。
グラフィックも綺麗だし、キャラクターの動きも滑らかで、キャラクターもの格闘ゲームとしては、それなりに及第点な内容じゃないでしょうか。
もっともこちらが求めていたものは、当然そんな及第点のキャラクターゲームではなかったので、思い切りすかされた気持ちになりましたが。
オープニングムービーに出てきたような、不気味なポリゴンキャラがかくかく動き回る3D格闘ゲームではなく、無難な2D格闘に逃げたスタッフの冒険心の無さに当時は失望したものです。
もっとも、その後にサターンで登場したFISTというゲームを目の当たりにしたときは、「セーラームーンでそんな冒険心を起こしてくれなくて本当に良かった」と胸をなで下ろしたりもしたのですが。
10020102.jpg
正味な話、オープニングムービー以外は、いい意味でも悪い意味でもあんまり語るところのないゲームだったりします。
留守番電話やモーニングコールなどの音声特典付き。
それにしても、この人たちが身内でどつきあいをやっているのは、男の取り合いで揉めているとか、そんな理由があるんでしょうか?
関連記事

この記事に含まれるtag : キャラゲー 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-517.html

2010/02/01 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 映画【コマンドーR】
この前の記事 : 【Karnival】蜃気楼の王国

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【美少女戦士セーラームーンS】3DO版セーラームーン

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback

この次の記事 : 映画【コマンドーR】
この前の記事 : 【Karnival】蜃気楼の王国