FC2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
ホラー  

【呪写 -The Ghost Photography-】

   ↑  2010/08/09 (月)  カテゴリー: iOS
100809002.jpg
「大変ご無沙汰しております。心霊ホラーゲームを貴方様のもとにお届けする恐怖新聞でございます」
もうホントに貴様は年に一回だけの登場となってきてるな。
「そうさせない為にも、心霊ゲームもっと遊びましょうよ! 夏だけじゃなく年間通して」
だって身も蓋もない言い方すると、心霊ものってしょうもないゲームがやたら多いんだもん。特にニ年前のDSの心霊ホラーゲームラッシュは酷かったな。まともなゲームが何一つ無かったぞ、あの時は。
「そのDS心霊ゲームラッシュの一翼を担ったディンプルが、ついに業務終了してしまいましたね」
ディンプルがあのとき出したのってあれか。『みてはいけない』ってやつだったけか。言われた通りみんな店頭で見ないようにしていたら、結果的にとんでもないことになったな。
「今日持ってきたのは、その『みてはいけない』にちょっぴり似たコンセプトのゲームです」
100809003.jpg
不吉な物を持ってくるなよ!
「まぁそう言わず。タイトルは『呪写』と言うんですが」
どういうゲームなんだ?それ。
「墓参りに行った先でiPhoneを落としてしまうってのが始まりなんですけどね」
iPhoneは墓場で落とすより、酒場で落とした方が洒落になんないんだけどな。
「それは発売前のモデルの話だ! ところがある日、iPhoneがひょっこりと戻ってくるんです。そのiPhone、恐ろしいことに霊界からのメールを受信するようになっていたんですよ」
100809004.jpg
スパムじゃん、それ。フィルタリングとかした方がいいんじゃねえの?
「霊界メールをフィルタリングする方法があったら、こっちが聞きたいっすよ! そして霊界から送られてくる写真添付メール。制限時間以内にその中から霊の姿を探しだすのです」
俗に言う心霊写真ってやつか。
「最近では心霊動画に押され気味になっちゃってますけどね」
増えたよなあ、心霊動画。テレビとかでもよくやるし。動画加工ソフトがカジュアル化するにつれて、どっと増えてきたよな、あれって。
「………身も蓋もないこと言わないでくださいよ。ともかく制限時間切れになったり、三回お手つきするとゲームオーバー。貴方は霊界に引き摺り込まれてしまいます。まずはこの写真から心霊ポイントを探し出して、タッチしてみてください」
100809005.jpg
どれどれ。……うーん、……マジ分かんねえぞ。
「霊感無いっすねえ!」
霊感の問題じゃねえだろ、これって!
「鈍いっすねえとはっきり言わないだけ、ありがたく思ってくださいよ……。これなんかマジで分かりやすい方なんですけど」
……後ろでピースサイン出してる人が幽霊とか?
「そんなわきゃねえだろ!」
いや、だって何となく幸薄そうな顔してるし……。
「 一番手前の人の顔! 顔からおかしな手が出てるでしょ!?」
これってそういう人なんじゃないの?
「居ねえよ、そんな人!」
100809006.jpg
こういうあからさまなのって、案外分からねえもんだなあ。
「こういうのから、隅っこの方で顔だけぼやーっと写っているいかにもな心霊写真まで、色々とバリエーションは豊富ですよ」
むしろこういう隅っこぼやーっの方が分かり易い。だけどこれってあれだよな。モバイルゲーム界隈に嫌と言うほどあるアイテム探しゲーム、あれをちょっとひねったものだろ。
「まぁぶっちゃけちゃうとそうなんですけど……」
正直、あの手のアイテム探しゲームは、代わり映えのしないものばっかで辟易してたけど、こう軽くひねりを加えると、結構新鮮に映るもんだね。テンポもいいし、ちょっとした暇潰しには悪くないぞ、これ。
100809007.jpg
「背筋も凍る暇潰し。この猛暑の季節にはぴったりのアプリだと思いませんか」
確かに背筋は凍る。と言うか、一回マジで心の底からびびった。何回かゲームオーバーになったら、突然画面がホワイトアウトして、お経の声だけが延々と鳴り響き、どこをタッチしても反応しなくなったとき、思わず「ひええぇぇぇ!」と声に出していた。
「そこまで怖がって頂けたとは、心霊ゲームとして面目躍如でございます」
……心霊云々でびびったんじゃねえよ! iPhoneがぶっ壊れたのかと思ってびびったんだ、馬鹿野郎! 不具合と判別付かないような演出を入れるんじゃねえ!
「……だけどそれ。開発元から『そんな演出入れた覚え無い』って答えが返ってきたらどうします?」
……それ、マジでちょっと怖いな。

関連記事

この記事に含まれるtag : ホラー 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-333.html

2010/08/09 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【呪写 -The Ghost Photography-】

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback