ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

【Guns, Gore & Cannoli】ガンズゴア&カノーリ

   ↑  2018/02/27 (火)  カテゴリー: Switch
180227008.jpg
ヴィニー・カノーリは何かを恐れるって感情が根本から欠落しちゃってるような男。
ドが付くようなヤンキーにごく稀にいるタイプだ。
こんな人間にとって極道は天職かもしれないが、もっともその狡猾さとは縁遠い性格じゃ、マフィアの世界でも出世には限りがある。
「ゴッドファーザー」のルカ・ブラージみたいな、ドンの言うことにはなんでも従う実行部隊がせいぜいだろう。
180227004.jpg
どっかで見たようなルックスと喋りのドンから、ヴィニーが受けた命令も単純明快だった。
「一人の男のガラを確保してこい」
ただしそいつがいる街はいまとんでもないことになっている。警察とすら連絡が取れず、すべてが機能していない無秩序状態。
ヴィニーにとってはある意味願ったり叶ったり。それってどんな荒っぽい仕事をしても、後始末に気を遣う必要ねえってことじゃないか。
180227002.jpg
だが一つだけいつものようにはいかないことがある。
その混乱の元凶はゾンビ。動く死体と化した一般市民たちには、マフィアの威光なんてちっとも通用しない。
みんなよたよた歩きながら、ずるずる這いずりながら、あるいは突進しながら、ヴィニーのもとへ我も我もと押し寄せてくる。
連中を再び眠りにつかせるヴィニーの武器はもちろんガン。そしてもう一つ重要なのは、しがみつこうとするゾンビを突き放して距離をあける、『Alone in the Dark』以来伝統の対ゾンビ有効技、ヤクザキックだ。
ゾンビだかなんだか知らねえが、極道をなめんじゃねえ。
ヴィニーが突き進むところ、身体は穴だらけになりアタマは吹っ飛びまくる。
Nintendo Switchに咲いたカラフルなゴアゴア絵巻、『ガンズゴア&カノーリ』。
180227006.jpg
射撃に近接キック、そしてジャンプボタンを駆使して進む、『メタルスラッグ』ライクな2Dシューティング。
ただしこの『ガンズゴア&カノーリ』、STGのテンポの良い爽快感にはちょっとばかり乏しい。
その大きなポイントはリロード。リボルバーからトミーガン、ショットガンに火炎放射器と、本作に登場する多彩な銃器には、どれもこれも細かく丁寧なリロードモーションが用意されていて、観ている分には目を楽しませてくれる。
180227005.jpg
だがこのちょっと時間のかかるリロードが、ゾンビが左右からわらわら押し寄せてくるシチュエーションでは命取りだ。
弾を思う存分ふんだんにばら撒くワケにはいかなくなり、自然とプレイヤーは地味な武器の切り替えとリロード管理にリソースを大きく振り分けることを余儀なくされる。
その肝心な残弾数が視覚的に分かりにくいのもツライところだ。
Co-opの他にスマブラ風の対戦モードも用意されているなど、元々がマルチプレイを前提としたゲームバランスなのだろうが、ソロプレイの場合はその高い難度が、極道vsゾンビの設定やビジュアルの面白さを相殺気味。
PC版では、今度は第二次世界大戦真っ最中に舞台を移した続編が近日リリースされるようだが、こちらもSwitchにお目見えはあるんだろうか。

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2749.html

2018/02/27 | Comment (2) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


任侠沈没

極道とゾンビのマリアージュ!ゴッドファーザーの馬首を凌駕するショッキングシーンは中々ありません。ツッコミ処満載なのが「任侠沈没」。映像化もされているんですよね。

奈良の亀母 |  2018/02/27 (火) 20:59 No.1404


映像化 ←え、されてたっけ!?と思ってググってみたら、なんかとんでもないタイミングでリリースされていたみたいで。
トモロヲさんかあ……。

与一 |  2018/03/02 (金) 21:34 No.1405

コメント:を投稿する 記事: 【Guns, Gore & Cannoli】ガンズゴア&カノーリ

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback