FC2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
Steam  ホラー  

【Fran Bow】ふしぎの国のフラン

   ↑  2018/02/11 (日)  カテゴリー: PCゲーム
180211002.jpg
両親と優しい叔母、そして愛猫のミスター・ミッドナイト。
幸せな生活とそこから一転する悲劇は、まるで夢かうつつのような影絵風のビジュアルで綴られる。
両親が惨殺された家から逃げ出し、森の中で気を失ったフランが目覚めたのは精神病院の一室。
何を考えてるか分からない医者に冷酷な看護師、そして粗暴な警備員。
フランの周りにある現実は、あの夢のような暖かい家庭とは正反対の無慈悲な世界。
そこに届いたのは森のなかではぐれた愛しい黒猫、ミスター・ミッドナイトからのメッセージ。
もはやフランにとって唯一心を開ける友となった愛猫と再び出会うために、彼女はこの小さなクルーエルワールドからの脱出を開始する。
180211004.jpg
そんなフランの助けとなってくれるのは小さな錠剤。
これを一錠飲めば、彼女の前にある現実は、おどろおどろしくもゴアな世界に一変する。
幻覚の世界なのか、それともこれが現実の本当の姿なのか。
とにかくも正視できない有様だが、フランにとっては外の世界に抜け出すたったひとつの助け。
現実と幻覚の世界をその場に応じて切り替え、異形のものや変貌した人間たちの手を借りながら、フランは愛猫のもとを目指す。
180211003.jpg
一見グロテスクなホラーの印象を与えるポイント&クリックADV『Fran Bow』。しかしその実はとても物悲しく残酷なお話。
目の前にあるゴアな事象や邪悪な生き物、それらはフランの歪んでしまった心や忌避したい出来ごとが具象化したものかもしれない。
すべては曖昧模糊としたままだが、とにもかくにもすべては無慈悲と残酷の狭間におかれた少女の眼を通した物語。
理路整然など望むべくもないし、様々なエピソードの解釈は、それこそプレイヤーの数だけ、百人百様だろう。
180211006.jpg
そしてチャプターが進むにつれ、フランの周りの世界はますます現実離れして、それに比例するようにフランに対して暖かみを帯びてゆく。
いつしかフランも錠剤を必要としなくなる。ファンタジーじみた樹木の世界で彼女がその代わりとするのは、四季を自在に操ることのできる時計だ。
春、夏、秋、冬、ワンクリックで目の前の景色が一変するこのチャプターは、ストーリーや謎解きを別にしても美しい絵物語だ。
180211007.jpg
だがそんなフランにとって優しく暖かい居場所も一時だけのもの。
やがては現実と妄想の境界が曖昧となった、あのささくれ立つような世界に否応なく戻される。
優しい世界の優しい異形のものたちとのふれあいから帰ってきたフランを待ちかねていたかのように、物語は両親の死の真相に迫りサスペンスの度合いを増すのであった。
10歳の少女に人はは純真無垢な本質を無理にでも見出そうとしてしまう。
180211008.jpg
しかしその心の中は、混沌として、気まぐれで、聡明で、そして病んでいて、わずかな人生の間に経験した喜怒哀楽がパズルのように入り組んでいる。
一見は可愛らしい少女の健気な冒険譚。しかし向こうにある残酷な真実に、プレイヤーは時には目を背けつつも向き合い、心を締めつけられてゆく。
『Fran Bow』はそんなせつなくも残酷な傑作ADVだ。

関連記事

この記事に含まれるtag : Steam ホラー 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2743.html

2018/02/11 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Fran Bow】ふしぎの国のフラン

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback