FC2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
バトルボーン  

【BATTLEBORN】世話焼き姐さんレイナ

   ↑  2018/01/22 (月)  カテゴリー: XBOX ONE
180118007.jpg
レイナ姐さんはアイパッチに釣り眉の、ちょっと険の強そうなルックスのバッドアス。
だがメンヘラや上西小百合もどきばかりのバトルボーン女性陣の中では、実はもっともマトモそうな人だ。
少なくとも一番普通に話ができる人物なのは間違いないだろう。「今日は暑いですね」と話しかけたら「暑いねー」と当たり障りのない答えがきそうである。
これが他のバトルボーン女性陣だったら、「今日は暑いですね」「だから?」(フィービー)、「今日は暑いですね」「(扇子を突きつけて)扇げ!」(デアンド)、「今日は暑いですね」「サンスポットをかざしながら)文句あるのか!?」(アンブラ)、「今日は暑いですね」「うえいあぉうわうあぁぁぁ!」(オレンディ)と、まるで会話ならない予感しかない。
180122006.jpg
レイナ姐さんはとても世話焼きな人だ。
バトルボーンの派閥の一つ、はぐれものばかりが寄り集まるローグを率いるリーダーだから、それも当然かもしれないが、しかし姐さんの世話焼きな気質ってのは、もっと世俗的なもの。
町内会の催しや葬祭があるとテキパキと忙しく立ち回る、ちょっとがらっぱちな元ヤンのお母さんと、レイナ姐さんはぴったりと重なったりする。
近所にそういうお母さんが住んでたら、なんかあったときにとても頼もしいように、自軍に慣れたプレイヤーが操作する姐さんがいたら、心強いことこの上ない。
180122002.jpg
なにせ姐さんは根っからのサポーター。
味方に即座にシールドを重ねがけするアクティブスキルは、カチコミに行く直前から最前線まで、時と場所を選ばずに恩恵を感じられる。
最前線でフルボッコになって犬死にを覚悟したとき、後ろから飛んできた姐さんのシールド付与に命を救われた者は少なくないだろう。
(ありがとう、姐さん!)。そう思いながら後ろを振り返ると、姐さんはあいかわらず仏頂面のまんま、こちらなんか省みることなく、ハンドガンをパンパン撃ちながら次にシールドを与える対象を忙しく探している。
180122005.jpg
腕をぶるんぶるん効率悪く振り回しながらガニ股でバタバタ。ちょっとどころか、かなりカッコ悪い走り方も、姐さんの可愛らしいチャームポイント。
復帰待ちの観戦モードになったとき、姐さんがこの目立つ走り方で忙しく立ち回ってるのを見ると、サボりがちな同僚を叱咤しながら八面六臂で働きまわる、パートのリーダー格おばさんの姿がついオーバーラップしてしまう。
ハンドガンを横に寝かせて撃つちょっとチャラいスタイルも、この不格好な走り方で程よく相殺される。
180122004.jpg
育ちのせいか物腰は乱暴だが、勤勉で他人を放っておけない地の性格は、マッチの忙しさの間では隠しようがない。
その役割にしては意外と自分本位な性格が多い『バトルボーン』のサポーター連中にあって、人のために身を粉にする希少な存在。
ガラの悪さは愛嬌の裏返しみたいなもんだから、中指突き立てられて挑発されたとしても、「姐さんあらゆることに一生懸命だな」と微笑ましく思えるってもんだ。

関連記事

この記事に含まれるtag : バトルボーン 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2733.html

2018/01/22 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【BATTLEBORN】世話焼き姐さんレイナ

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback