ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
ONE互換  海外STG  

【Aqua】時代錯誤の海洋冒険ロマン

   ↑  2017/07/12 (水)  カテゴリー: XBOX 360
170712008.jpg
自信過剰が鼻持ちならないイケメンの好漢と、ほどよく跳ねっ返りな性格でありながらも、男を立てる自分のポジションだけはしっかりわきまえているヒロイン。
半世紀以上前のパルプ小説を思わせる前時代的なキャラクターも、ベタベタなスチームパンクの舞台設定と掛け合わせると、それなりに収まりが良くなってしまう。
今の時代であれば総スカンを食ってしまって、しかもその理由が自分では理解できないであろう主人公だが、なにせここは大海原だ。
「タイタニック」のあんぽんたんを例に引くまでもなく、波を切る船の舳先というのは、男の心をやたらと大きくするものだからしょうがない。
170712004.jpg
冷たい北海で激突する海洋大国同士の覇権争いに単身立ち向かうのは、ナリは小さいが高性能の巡洋艦。
主武装は右スティックで360度展開する機関砲に、右トリガーの魚雷&左トリガーでばらまく機雷。
ベースとなるのは全方向任意スクロールのツインスティックシューターだが、そこに白い波頭と艦船の軌跡が加わると、ちょっとばかり趣が変わってくる。
自機のスピードも宇宙ものや戦闘機ものの360度STGとそれほど違いはないのだが、モノが船となるとその移動リズムにどことなく優雅さが感じられてくるから不思議だ。
170712003.jpg
もっとも冷たい海の波切る船は優雅だが、それを沈めんとまるでガミラス艦隊のごとく大挙して襲ってくる敵との戦いは熾烈だ。
キーポイントは威力抜群の魚雷と機雷の運用。
だが自機の進行方向まっすぐにしか放てず弾速の遅い魚雷は、右スティック機関砲との感覚的な違いから、使い所にかなりの慣れが必要となってくるし、機雷も効果的に使うには、敵の群れの間をかい潜って引き寄せる操舵テクニックが要求されるだろう。
170712002.jpg
STGではよくあるオプション機も、この『Aqua』では立派な艦隊扱いだ。
主人公艦よりも一回り以上小さい、海防艦に毛が生えた程度の船だが、アップグレードすればかなり頼もしくなるし、なにより戦況に応じてこちらから指示が出せるのがありがたい。
STGマニアからはそれほど芳しい評価を受けなかった作品だが、北の海という舞台設定やスチームパンク準拠の古めかしい艦船デザインなどは悪くないし、なにより時代錯誤的な海洋冒険ロマンのシチュエーションは、かなり惹きつけられるものがあるね。

<Xbox One互換対応タイトル>

この記事に含まれるtag : ONE互換 海外STG 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2662.html

2017/07/12 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Aqua】時代錯誤の海洋冒険ロマン

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback