ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
ONE互換  

【Fable 3】今年の干支ゲー

   ↑  2017/01/03 (火)  カテゴリー: XBOX 360
161201007.jpg
ハッピーニューイヤー、ウェルカム酉年。
とは言えゲームの中において酉は、ぞんざいに扱われるMOB要員としての登場がほとんどだったりする、なかなかに不憫なやつだ。
たとえ酷い目に遭わされようとも、インパクトを残すとかそれなりに報われているところがあればまだいい。
しかしゲーム中で酉が理不尽な想いをするシチュエーションというのは、たいてい行使した側も10秒後にはそんなことなんか綺麗サッパリ忘れてしまっている、吸い殻を投げ捨てるような行為だったりするから救われない。
オレだって『ウルティマオンライン』の中で酉をすり潰すように殺しても、出てくる感想は「羽根、ごっちゃん」程度のもんである。
170103002.jpg
だが世の中には捨てる神あればちゃんと拾う神だってある。
十二支の中でもとびきり不憫な酉に、もはや偏愛とも言えるような情熱を注ぐ男、その名はピーター・モリニュー。
『ポピュラス』や『Black & White』を世に送り出し、一時は"神"とまで謳われたゲームデザイナー・
その彼の最も近作である『Fable』シリーズは、英国寓話を思わせるユーモラスでちょっとブラックな世界観の下、善と悪、両極端な概念の綱引きを描いたRPGだが、その陰にある酉に異常なまでの愛情を注ぎ込んだ"チキン"ゲームとしての一面も見過ごしてはならない。
170103005.jpg
足下にいる酉めがけてBボタン。ぼかっ! "英雄"にケツを蹴上げられて宙に舞い飛ぶ酉。
一見何気ないお遊びアクションだが、そこにパラノイアックなこだわりを多くの人が感じ取っていたことだろう。
もちろんイベント等への酉のからみっぷりも、他のゲームの比ではなかった。
そしてその傾向はシリーズを重ねるごとに加速する一方で、現在のところシリーズ正編最新作である『Fable 3』では、ついにオープニングをも完全主役としてジャック。
自由を求め激走し最後は"英雄"家の食卓に饗される酉の顛末は、シリーズ中もっとも力の入ったオープニングムービーと相成った。
170103004.jpg
もちろん大活躍はオープニングだけじゃない。
ブライトウォールの街に刹那の娯楽を与えてくれるチキンレース。そしてそのクエスト関連で入手できるチキンスーツと、それで解除される実績は、モリニューからの歪んだ酉愛のお裾分けであるかもしれない。
すなわち今年のゲーム界年男はモリニュー。この一年、彼の動向から目が離せない(誰だ! そこで「モリニューは、もうとっくに魔力が枯渇してますよ」なんてホントのことを言ってるやつは!?)

<Xbox One互換対応タイトル>

 

この記事に含まれるtag : ONE互換 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2589.html

2017/01/03 | Comment (2) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


あけましておめでとうございます。
なるほどFable。納得ですね。LA版ではニワトリがラスボスでしたしw
た、確かにモリニュー氏の魔力は…w

CozyNk |  2017/01/08 (日) 20:27 No.1288


XBLA版のFable、互換に真っ先に対応してもおかしくないのに、なかなか来ないですね。
あのラスボスは「やっぱりこいつかw」感満点でした。

与一 |  2017/01/09 (月) 22:39 No.1289

コメント:を投稿する 記事: 【Fable 3】今年の干支ゲー

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback