ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
イングレス  

【Ingress】Mission Day 岐阜 #2

   ↑  2016/10/29 (土)  カテゴリー: Android
161028006.png
その日の岐阜は10月上旬とは思えないほど蒸し暑い陽気。
薄着で来てはいるのだが、それでもじっとりと汗ばんでくるほどだ。
そんな天気の中を、はるか彼方にそびえる金華山に向かってひたすら歩く。
人によってはなんてことない行程だろうが、新幹線に揺られて来たばかりの非ワイルドライフ系おっさんAGにとっては強行軍もいいとこ。
ようやく岐阜城を真下から見上げられる位置にたどり着いたときには、すでに息も絶え絶えだ。
やっと着いた。そんな安心感よりも、ここを登らなきゃならないのか......という絶望の方が先にたつ金華山の麓。
161029001.jpg
そこから上を見れば、思ってたよりもはるかに峻険な山城。
普通こんなとこは城主だって平時は下の居館で生活しているもんだが、安土桃山時代の超一級歴史資料である筆まめ公家さんの日記「言継卿記」によると、どうやら信長はこの山頂で寝起きしてたそうじゃないか。
「おい、今週のジャンプ買ってこい」「ちょっと城下行ってポケモン何匹か捕まえてこい」
そんな理由でこの険しい山道を行き来させられてたかと思うと、近習や家臣たちが不憫でならない。
161029003.jpg
「てめえ、ドードーとコラッタばっかじゃねえか! もっと気の利いたもんゲットしてこい、この使えねえキンカ頭!」
明智光秀が本能寺の変に至ったのは、信長公にそう怒られてGalaxy(唐物ですね)を叩きつけられたから。
そんな新説が浮かんできそうである(逆に秀吉あたりは「懐で卵を孵化させておきましたぁー」とか如才なくやってそうだ)。
しかし困った。
公家でないオレは山科言継みたいに近習をつかまえて、「ちょっと信長ちゃんコッチ来るように伝えてよ」などと気安く頼むわけにはいかない。
そして次なるミッションルート、すなわち"信長公のおもてなし"は、このオレに山頂の天守閣まで来るように有無を言わさず命じてきているのだった。

 

この記事に含まれるtag : イングレス 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2565.html

2016/10/29 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Ingress】Mission Day 岐阜 #2

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback