ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
レーシング  

【ズサーヴァサー】近未来チャリオットレース

   ↑  2016/08/21 (日)  カテゴリー: ドリームキャスト
160821006.jpg
メカ製の動物たちにトレーラーを牽引させて、陸海空3つのステージを走り抜くチャリオットレースゲーム。
動力は前方のメカアニマルたち。後ろのトレーラーはただ引っ張られるだけなので、減速せずにコーナーに突っ込むと、遠心力で後ろのトレーラーが振り回されてえらいことになる。
そしてメカアニマル(ゲーム中ではダブルスティードという呼称)のスピードコントロールに使用されるのは、アクセルのみでブレーキの類は無し。
まぁ要するに、手綱を引く、緩めるの感覚なのだろう。このアクセルの加減のみで、通常のレースゲームとは違う独特のコーナー挙動をコントロールするのが、このゲーム特有の持ち味。
160821004.jpg
また海や空では、牽引役の動物たちも魚や鳥に、引っ張られるトレーラー側もボートやグライダーに変化するので、それぞれにコントロールの加減もこれまた変わってくる。
登場するメカの動物たちは、馬、鹿、バッファロー、イルカ、カジキ、マンタ、鷹、ツバメ、白鳥など、総勢27種類。
中には亀やカンガルー、オウムなど、何かを牽引して走るには明らかに向かないような動物も混じっていたりするが、そこはご愛敬。
160821003.jpg
それぞれの動物には、加速、コーナーリング、トップスピード、当たりの強さ、4つのパラメータが設定され、引っ張られる側のトレーラーにも、やはり細かい性能差が振り分けられてる。
動物のウィークポイントをトレーラー側の性能で補ったり、あるいは一つの特性に特化した組み合わせにしたりなど、動物とトレーラーの編成次第で様々な戦略を組み立てよう。
オススメの動物は象。加速とコーナーリングは最低レベルだが、とにかく混戦で体をぶつかり合わせることが頻繁に起こるチャリオットレースでは、その当たりの強さは有効な武器となるだろう。
160821005.jpg
そんなぶつかり合い上等のアバウトな展開が常となるレース。
直線主体のコースレイアウトなので、ゲージを溜めて発動させるブーストがキーポイントとなってくるのだが、ただでさえコーナーリングが不自由なので、このブーストは使いどころが肝心。
直線で鞭を入れた競走馬の如く、メカアニマルたちがその四肢をフル回転させて激走するブースト走行は、実にムダな迫力に満ちている。
160821002.jpg
トレーラーに武器を積載しレースを競うバトルレースモードは、さらに大雑把。
バルカンなんか常に撃ちっぱなしで、戦術も戦略もないしっちゃかめっちゃかな争いになること必至だろう。
ハードはドリームキャスト、国内中小メーカーによる近未来レースゲーム。しかもホバーカーではなくメカのチャリオットと、あらゆる面においてマイナーな存在になることを宿命づけられたような一作だ。

 

この記事に含まれるtag : レーシング 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2539.html

2016/08/21 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【Chariot】ころがせ霊柩車
この前の記事 : 【Ben-Hur】THE戦車競走

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【ズサーヴァサー】近未来チャリオットレース

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback

この次の記事 : 【Chariot】ころがせ霊柩車
この前の記事 : 【Ben-Hur】THE戦車競走