ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
シネマゲーム  レーシング  

【Ben-Hur】THE戦車競走

   ↑  2016/08/19 (金)  カテゴリー: XBOX ONE
160819004.jpg
11個のオスカーを獲得した映画史に燦然と輝くスペクタクル超大作「ベン・ハー」。
畏れや遠慮があってはリメイクなんかできないってのは百も承知だが、それでもこの作品を新たに撮り直す試みは、さすがに怖いもの知らずという言葉しか出てこない。
そんなよほどの覚悟を必要とするような「ベン・ハー」リメイク。
だがいきなりお目にかかるプロモーションが、今どき流行りの無料ゲーム配信。「ベン・ハー」の字面から得る重々しい印象とは真逆の安手なプロモに、オレの頭のなかには早くもこのリメイクに対する危険信号が灯るのであった。
160819001.jpg
ゲームを起動すると有無を言わせず流れるトレイラーも、「ベン・ハーってこんなお話でしたっけ!?」と戸惑いたくなるような、まるで「ワイルド・スピード」みたいなノリ。
軍馬の鼓動は魂の躍動、生と死のコンマ1秒を分けるのはおのれの手綱さばき。コロッセオの彼方まで限界スピードでかっ飛ばすぜ。ライバルのあいつには死んでも負けられねえ、一応色々あった仇だしな!
トレイラーのノリを受け継いでおっ始まるのはチャリオットレース。
「ベン・ハー」でゲームにできそうな部分ってこれ以外にはないだろうから、まあこれは想定の範囲内だ。
160819003.jpg
もっともしょせんは無料のプロモ用ゲーム。内容はミニゲームに毛を生やそうと思ったらかえって禿げちゃった程度のものだ。
かつて初代Xboxに『Circus Maximus: Chariot Wars』という、やはりチャリオットレースに的を絞った物好きなゲームがあったが、この『Ben-Hur』はそれを10分の1くらいの予算でリメイクしたようなゲーム。なんかこの辺も映画本編とシンクロしてそうですね!
競技場の中をアバウトに戦車を走らせて、これまたアバウトにライバルをムチでぶっ叩いたり、ぶちかましを食らわせたり。
アバウトに設定されたHPゲージがゼロになれば、アバウトにリタイヤを余儀なくされ、見事ゴールすればアバウトに順位がつけられて、それに応じてアバウトな実績がいただける。
160819002.jpg
まあ「2017年版ベン・ハー製作委員会」(だかなんだか知らないが)からの、実績の無料プレゼントと割りきった上で、「PS1時代にはこんなの平気でフルプライスで売っていたよな」とか、「PS2の頃のD3パブリッシャーなら、これを買い上げて『THE 戦車競争』と名付けて、双葉理保を乗せて2000円で売りそうだよな」などと、色々と感慨にふけるのがいいのかもしれない。

<国内ストア未配信>

 

この記事に含まれるtag : シネマゲーム レーシング 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2538.html

2016/08/19 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Ben-Hur】THE戦車競走

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback