ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
シネマゲーム  XBLA  ONE互換  

【Ghostbusters: Sanctum of Slime】非正規雇用ゴーストバスターズ

   ↑  2016/04/28 (木)  カテゴリー: XBOX 360
160428001.jpg
いよいよこの夏に公開が迫った「ゴーストバスターズ」最新作。
ワクワク感がまったく伝わってこないトレーラーに、ちょっぴり暗雲も漂っていたりするが、今回過去作のリブートという形に落ち着いたのは、二転三転の経緯があってのこと。
元々は2010年頃にシリーズの第3作として企画がスタートし、アシュトン・カッチャーがバスターズの最新メンバーに抜擢されるなんて噂も流れたりしていたが、その後、イゴン役でもあり映画の企画者でもあった最重要人物ハロルド・レイミスが逝去。
3の企画がいったん棚上げになった上で、新たに浮上し形となったのが、今回のメンバー女性に総入れ替えリブート版だ。
160428006.jpg
まあ3人+1人が揃ってあのツナギを着て背中にあいつを背負って例のテーマ曲が流れて言えば、ゴーストバスターズの体裁が問答無用に成立してしまうのは事実で、そのメンバー総入れ替えのバスターズは、まだ3の形で映画の話題が飛び交っていた2011年にリリースされた、この『Ghostbusters: Sanctum of Slime』で一足早く実現している。
発売はオフィシャルゲームとして好評を博した『Ghostbusters The Video Game』のリリース元でもあるATARIから。
カメオ出演よろしくほんのちょっぴり顔を出すヴェンクマンらオリジナルバスターズに代わって今回幽霊退治に乗り出すのは、ちょっとはすっぱな紅一点を含めた4人の若いメンバー。
"ゴーストバスターズのニューフェース"と言えば聞こえはいいかもしれないが、しかし幕間に申し訳程度に挿入されるアメコミ調のストーリー進行だけでは、この唐突に加入してきた新顔4人のキャラを立てられるわけもなし。
結果として"臨時雇いのバイト"臭がぷんぷん漂っている、ちょっと不憫な連中だ。
160428002.jpg
ベースとなるのは左でキャラ移動、右で任意方向に弾を発射のツインスティックシューター。
シングルプレイでも他の3人をAIが担当してくれるので、バスターズ気分を削がれる心配もない。
ただ4人Coopを主眼に置いたゲームデザインのためか、シングルプレイは相当バランスが悪くきつめ。
仲間がダウンすると、駆け寄ってAボタン連打で復活させられるシステムも、気のおけない4人で遊んだのならば大いに盛り上がれるかもしれない。
160428005.jpg
しかしソロプレイの場合、仲間のAIが相当に馬鹿なので、こちらがダウンすると周りの状況なんかお構いなしに、特攻精神で救いにやってくるのだから始末が悪い。
そいつは当然こちらの横でダウンするハメになり、さらにそれを救いにやって来た別の奴も枕を並べてダウンし、ミイラ取りがミイラ取りを誘発してあっという間にゲームオーバーに誘われてしまうのだ。
とにかくAIに、敵をやり過ごしながら味方を蘇生するなんて気の利いた真似など望むべくもなく、ゴーストたちの波状攻撃がきつくなってくる後半のステージでは、うっかりプレイヤーが真っ先に倒されてしまったら、もうアウトである。
160428003.jpg
そんな調整不足が目立つ大味なゲームなのだけれど、ツインスティックの全方位シューティングとプロトンビームの光跡は思いのほか相性が良く、大型ゴーストに全員が一斉にプロトンビームを浴びせるボス戦などは、それなりに盛り上がる。
"ゴーストバスターズのテーマ"がしつこいくらい頻繁に使われているのも、このゲームの特徴で(『Ghostbusters The Video Game』では、意外にもこのテーマ曲はあまり使われていなかった)ステージクリア時にこれに合わせてバイト連中が踊っている様を見ると、ゲーム全体の大味さも何となく許せるような気分になってくるのは、ゴーストバスターズというブランドと、あのテーマ曲のマジックによるものなのだろうか。
新作映画公開に歩調を合わせたのか、今回めでたくXbox Oneの互換リスト入り。こうなると望まれるのは、オリジナルメンバーの4人+プレイヤーが活躍する傑作『Ghostbusters The Game』の互換化だ。

<国内ストア未配信>

 

この記事に含まれるtag : シネマゲーム XBLA ONE互換 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2488.html

2016/04/28 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Ghostbusters: Sanctum of Slime】非正規雇用ゴーストバスターズ

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback