ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
イングレス  

【Ingress】エージェント、集金の時間だ

   ↑  2015/11/02 (月)  カテゴリー: Android
ゲームに課金システムが導入されるとき。
なんかそのまま歌にもできそうな一節だが、とにもかくにも『Ingress』についに有料ストアが登場された。
廃人はすぐさま飛びつき、潔癖な人間は聞いてもいないのにやめるやめると大騒ぎし、ストアの実装を後回しにされた人間は「ふざけるなコノヤロウ!」と激怒した。
インベントリタブの隣にぽちっと現れたストアタブ。まずはこのストア内の通貨となるChaotic Matter Units(以下CMU)を、クレカなりGoogle Playギフトカードなりキャリア決済なりで購入して、それを使って実用アイテムを手に入れる、ありがちなシステムだ。
151102002.jpg
現在のところストアに並んでいる実用アイテムは、大別して3種。
なかでもキーロッカーは、みんながまずとりあえずと購入したであろう、万人にお役立ちのアイテムだ。
その名の通りポータルキーを100個収納することのできるカプセルで、その役割は既存のカプセルと同じだが、しかしこのキーロッカーに収納した鍵は、インベントリの総数から外れるというメリットがある。
つまり今までインベントリ容量を食っていた100個分のキーが、キーロッカー1個に収まってしまう。
300個のキーを持ち歩いている人は、このキーロッカーを3個買えば、インベントリに297個もの空きができることになる。
151102001.jpg
本来は今まで訪れた様々な場所のキーを、これでアルバム的にコレクションしてくれという意味合いを持ったアイテムなのかもしれないが、それはそれとして、みんなまず常に満杯気味だったインベントリに空きができる恩恵を享受するだろう。
オレもまずは真っ先にこのキーロッカーを入手。これでウェポン約1000発分を持ち歩く態勢がとれる。補給無しで近隣の緑を2日に渡って焼き回れるだろう。
151102004.jpg
ビーコンは4時間の間、マップ上にエージェント全員が認識できる目印を残せるアイテム。
「ここにみんな集まってお茶しよー」から、「このポータルの主に私怨があります。みんなイジメてやってください!」まで、ライトサイドからダークサイドまで様々な使い方ができそうな、使う人のなりを問われるアイテムだろう。
ポータルハックの効果を一定時間、あるいは一定回数だけオーバードライブさせるポータルフラッカーは、一番物議を醸しそうなブツだ。
現在ハロウィンスペシャルでウェポン入手数にボーナスが付く期間なので、その通常時の効能はまだ把握できないのだが、集まってのフラッシュファームを頻繁に行うグループにとっては、なくてはならない禁断のアイテムとなるやもしれない。

 

この記事に含まれるtag : イングレス 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2400.html

2015/11/02 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Ingress】エージェント、集金の時間だ

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback