ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
イングレス  

【Ingress】スキャナを手にしたその日、世界は一変する

   ↑  2015/10/02 (金)  カテゴリー: Android
151002006.jpg
カネがなくぴいぴいしているのに遊びたい盛りだった学生時代は、とにかく常に歩いていた。
盛り場から盛り場へ、駅数個分の距離の往復。訪れた先で待っている刺激的な享楽のことを思えば、その道のりはちっとも苦ではなかった。
それから年月は流れ、身体がなまったことやら、それなりの甲斐性を手に入れたことなど、様々な要因が重なり、いつしかオレは二本の脚で歩くことを忘れた横着な大人になっていた。
そんな状況を一変させ、オレに大地を踏みしめてがしがし進むことを思い出させてくれたのは、ある世界的な組織への誘いであった。
レジスタンス。この世界に溢れているXMという物質を、統制し正しく管理しようとするグループ。このXMを無秩序に活用しようとする派閥エンライテンドとの間で、日夜激しい戦いが世界中で繰り広げられている。
151002001.jpg
レジスタンスの活動をちょっとだけ覗いてみようと、軽い好奇心でスキャナを手にしたオレの前に広がったのは、昨日と変わらない見慣れたはずの街並みが一変する光景だった。
それはちょうど映画「ゼイリブ」で、例のサングラスをかけて街を眺めてみたときの衝撃にそっくりなのだろう。
看板、駅のホーム、鳥居、公園、ありふれたどうでもいい景色が、それぞれとんでもなく重要な意味を持っていたことに気付く。
普通の人には見えないかもしれないが、そこにはポータルと呼ばれるXMが溢れだすエネルギーポイントとなっているのだ。
151002009.jpg
最初は職場と自宅の周り、狭い狭い世界だった。それでもレベルの低いうちは、ちゃちなコントロールフィールドがとてつもなくデカく見えるくらい広い世界だ。
ポータルから次のポータルを求めて歩くうちに、世界は徐々に広がりを見せる。やがては自分の住んでいる何の変哲もない地元が、世界のあらゆる場所と繋がっていることに気付く。
そして歩いて歩いて歩きまわるうちに、最初はスマホの向こうに蠢く得体の知れない不気味な集団だったエンライテンドの、個々の人格やパーソナリティが見えてくる。
インテルマップのログから伺えるエンライテンドエージェントのそれぞれの行動から、いつしかその喜怒哀楽の感情すら伝わってくるだろう。
151002008.jpg
常に激突しあう敵エージェントには、憎悪を通り越していつの間にかシンパシーすら抱いてしまうこともあるだろう。
しかし戦いの手を緩めるわけにはいかない。このポータルはオレのポータル、このコントロールフィールドはオレのフィールド、この縄張りはオレの縄張りなのだから。
土着エージェントがその境界線を削りあう郊外のingressバトルは、まるで戦国時代の豪族たちの小競り合いをシミュレートしているように見えるかもしれない。
151002003.jpg
5メートル置きにポータルがあるような都心繁華街や、ポータルから次のポータルまで数キロもあるような田舎と違って、バランスよくそれらが点在している郊外のingressは、程よく歩くにはとことん適したシチュエーションだ。
目の前のポータルを経てさらに先のポータルへ、一日二万歩は当たり前になった。それでもオレは歩みを止めない。学生時代のように、その二本の脚を頼りにひたすら歩く。
ただしあの頃と違うのは、オレの手にはスマートフォンがあること、そして今のオレにはレジスタンスの理念の下に、この地球上を青く染め上げる大義があることだ。
街が、道が、山が、この地球上に存在するありとあらゆる場所がオレのプレイフィールドに姿を変えた。
ingress、それは既存のゲームの概念を覆す、21世紀以降に現れたゲームの中で、飛び抜けて革命的な作品だ。
この終わりなき戦いに飛び込むなら今のうちだ。レジスタンス(エンライテンドでも構わないが)は、いつでも門戸を開いて待っている。

 

この記事に含まれるtag : イングレス 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2384.html

2015/10/02 | Comment (2) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


神も仏もイングレス

聖おにいさん11巻でイングレスネタが!これは守るよりも壊す方が圧倒的有利と仏陀様が見切っておられたのですが本当ですか?
聖アンデレはリアル課金で車を購入しイエス様はヘリ一機欲しいそうな。郊外でプレイしたら良いウォーキングになりますね。
底抜け超大作の常連ギラーミン監督がお亡くなりになったんですね。天国でもギラーミン!とコングとハッスルしていそう。

奈良の亀母 |  2015/10/03 (土) 07:03 No.1129


どんな固く守ったポータルも、壊す気になればまず壊せるので、基本的に壊されること前提のゲームデザインですね。
私もリアル課金でチャリを購入してしまいそうです。これから紅葉シーズンなので、山間部のポータル巡りが楽しみです。

与一 |  2015/10/04 (日) 16:34 No.1130

コメント:を投稿する 記事: 【Ingress】スキャナを手にしたその日、世界は一変する

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback