ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
おとなの時間  

【Blonde Justice】エロハードの先駆者

   ↑  2015/09/14 (月)  カテゴリー: 3DO
150914001.jpg
かつてエロハードの汚名を被るのは、マイナーハードの烙印を押されたのと同義であった。
PCエンジン、セガサターン、ドリームキャスト。アダルトゲームや美少女エロゲーの移植をオフィシャルで出しまくったハードは、いずれも世間一般の主流とはなれずに終わってしまった。
しかし時は流れ、今や据え置きゲーム機の勢いは往時の10分の1程度に低下しているのが現状。
その現行据え置き機のトップを走るPS4が、『夏色ハイスクル青春白書』や『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』で、率先してエロで話題作りをしている有様を見ると、現行トップハードですらも過去のサターンやPCエンジン程度のポジションでしかない事実を思い知らされる。
150914004.jpg
そんなハードが表立ってエロをアピールする時代だからこそ、復権を訴えたいのはエロハードの先駆者3DOだ。
実写裸を擁したエロソフトには、サターンにもいくつか存在するが、しかし3DOのエロソフトはワケが違う。
なにせ家庭用ゲーム機の歴史において、ポルノムービーの制作会社が公式に堂々とソフトをリリースしていたハードは3DOの他にない。
150914002.jpg
その会社の名はVivid Entertainment。
1984年の創業以来、ハードコアからソフトコア、セレブ流失ものまで、あらゆるジャンルのポルノビデオを送り出し、ブランド商品やラジオなど各種メディア、さらにはネット配信事業への進出など幅広く展開するアメリカ最大手のアダルトコンテンツメーカーだ。
事業展開に貪欲なVividが90年代中期に目をつけたのは家庭用ゲーム機。
さっそくVivid Interactiveというブランドを立ち上げて自前のソフトを送り出した先は、ゲームハードの中でも、もっともレーティングが緩くてハードルが低かった3DOであった。
そして同社が1年弱の間に送り出したソフトは実に9本。
さらには実際に発売には至らなかったが、やはり同数のソフトが今後の発売予定としてカタログなどに名を連ねていた。
150914005.jpg
こんなにあっという間にソフトを乱造できたのは、ぶっちゃけその中身がすべてVividが過去にリリースしたアダルトムービーの再編集版であったから。
さすがに出張先を慮ってか、その内容はからみシーンなどをばっさり切った、ソフトコアポルノ未満のものに留まっているのだが(最近の中高生向けイメージビデオの方が、エロに対してはよっぽど露骨だろう)、いくらおとなしい内容になってるとはいえ、元を正せば立派なポルノが3DOの正規ロゴの下に堂々と発売されていたのだ。
喩えるならばSODがマジックミラー号の編集版を、プレイステーションで正規にリリースしたような無茶な話である。
150914006.jpg
そのVivid Interactiveの一連のアダルトソフト、さすがに日本では正規国内版は登場しなかったのだが、後に『クールボーダーズ』シリーズで名を揚げるウエップシステムが、どんな経緯なんだか代理店となって直輸入版を流通させていた。
この輸入版、オレはディスカウントショップ系でしか目にすることができなかったのだが、他には一体どんな販路に乗っていたのだろうか。
『Blonde Justice』はその中の一本。他のVivid Interactiveソフトと同様に、乳出しも稀な微エロイメージビデオなので、下心に押されて買ってみると後悔するかもしれない。
ちなみにメインアクトの金髪美女、もしかしたらどこかで見覚えがある人もいるかもしれない。
彼女はVivid専属スターだったジャーニーン・リンデマルダー。
パンクバンドBlink-182の大ヒットアルバム、"Enema of the State"(邦題 エニマ・オブ・アメリカ)のジャケットを飾っていたあの女性だ。

 

この記事に含まれるtag : おとなの時間 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2376.html

2015/09/14 | Comment (2) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


イキろ!そなたは美しい

古来よりギャルゲ連発ハードは死にゆくハードと伝えられてきましたが、そのギャルゲさえ、少なくとも国内からは全く出ないXboxoneは既に死んでいるのでしょうか。
ヘイローが出ちゃったあとのONEは一体どうなるのか。


性サターン |  2015/09/19 (土) 18:19 No.1123


360のギャルゲー層、軒並みPS4にスライドしちゃったような感じですよね。
残ったピュア(ドリクラ的表現)なXboxクラスタは、もうほとんどOneは日本国内の動静とはまったく関係ない海外ゲーム機と割りきっちゃったようですし。

与一 |  2015/09/21 (月) 16:17 No.1124

コメント:を投稿する 記事: 【Blonde Justice】エロハードの先駆者

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback