ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
タレントゲー  

【ファインダーラブ 工藤里紗 ファーストショットは君と。】

   ↑  2015/08/16 (日)  カテゴリー: PSP
150816001.jpg
セクシー女優を起用した実写野球拳から、そのものズバリのUMDアダルトビデオまで、PSPは21世紀の密かなエロハードだった。
かってレーザーアクティブや3DOで局地的にブレイクした、実写ムービーに向かってタイミングよくボタンを押し静止画を切り出す不思議なジャンル、擬似カメラマンゲームが復活するのに、考えてみればこれほど適したハードはない。
しかしまあUMDソフトという方便を使わず正規のPSP専用ソフトとして出す限りには、いにしえの擬似カメラマンゲームのようにセクシー女優with生乳を起用するわけにも行かず、シャッターを切る対象は自然とグラビアアイドルに落ち着くのであった。
150816002.jpg
かくして、ほしのあき、工藤里紗、原史奈の3人をそれぞれヒロインに、カプコンというあまりタレントゲームのイメージが薄いメーカーから登場した21世紀の擬似カメラマンゲーム、『ファインダーラブ』シリーズ全3作。
ヒロインはそれぞれ違えど、共通しているのは南の島でのグラビア撮影というシチュエーションと、プレイヤーのカメラマンアシスタントとしての立場だ。
撮影スタッフ一行の中では、おそらくカースト最下層のポジション。
牛馬のごとく扱われ、肝心のグラビアアイドルからは、その存在すら認知されていないのが現実のところであろう。
150816003.jpg
夜の海岸で落ち込んでいる女の子を見つけ、何気なく励ましたら実はその子は今回の主役、工藤里紗。
これがきっかけで工藤里紗から「私のカメラマンさん」呼ばわりされるまで気に入られたプレイヤーは、以後師匠を差し置いてシャワーを浴びる工藤里紗を撮影したり(ただし水着着用。おい!)、夜の海岸で工藤里紗と二人っきりの撮影会にまで及んだりとウハウハ状態。
現実ではスタッフやグラドルから人間扱いされずにこき使われるカースト最下層の、おのれの精神バランスを保つための妄想のような痛々しさが漂ってくるメインストーリーは、南国でグラドルと親密な気分どころか、プレイしていて逆にブルーになってくること請け合いだ。
150816005.jpg
アドベンチャーゲーム色を強めたり、ジャンケンや迷路ゲーム、ジェスチャークイズなどのミニゲームを挟んだりと、従来の擬似カメラマンゲームから一歩進んだインタラクティブ性を付加したり、写真集とイメージビデオを同時リリースしたり(タレントゲームでは鉄板の営業戦略)、限定版にはレプリカ水着をおまけに付けるなどのサービスで、PSPにおいて擬似カメラマンものの復権、及びグラドルゲームの定着を目論んだ『ファインダーラブ』シリーズであったが、その意気込みも空回りしてセールスの方はさんざん。
今ではPSP珍ゲーの一角として名を留めるのみになってしまったが、もちろん工藤里紗に罪はない。
半円形のマンガみたいな大きい目が特徴的なこの子。ゲーム内容がどれも五十歩百歩なシリーズ3作の中では、被写体の魅力という一点で個人的にイチ推しだ。



この記事に含まれるtag : タレントゲー 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2362.html

2015/08/16 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【ファインダーラブ 工藤里紗 ファーストショットは君と。】

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback