ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

【スーパーウィングコマンダー】ネコをやっつけろ

   ↑  2015/05/13 (水)  カテゴリー: 3DO
150513006.jpg
Twitterで、あるいはFacebookで、ありとあらゆるSNSで可愛らしいネコの画像が幅を利かせている。
感情豊かなポーズや無垢な表情、芸まがいのことまでして、ネコは人間たちを和ませてくる。
しかし騙されてはいけない。それはこちらを油断させ、あわよくばそこにつけこもうとするネコどもの、文字通りネコをかぶった狡猾な戦略だ。
平和ボケをした愚かな人々は、すっかり油断しているようだが、あの「スターウォーズ」と並ぶ銀河大戦の記憶も生々しいオレは騙されはしない。
ネコは野蛮で、残忍で、高慢で、意地汚く、協調性のない、民主主義の敵であり平和に仇をなす連中である。
150513003.jpg
人類に宣戦を布告してきた、あのキルラシーというネコ型エイリアン。
宇宙空母タイガーズクロウのパイロットとして、連中と最前線で相まみえてきたオレには、ネコが決して心を許せる相手でないことを、よく知っている。
レッドバロンの昔から、例え敵同士であっても戦闘機パイロットには騎士道精神があったが、あの執拗にこちらを挑発してくる毛むくじゃらで無礼な奴らとの間に、そんな高尚なものが介在する余地はまったく無い。
熱い食べ物が苦手なクセしやがって、我々人間様をこともあろうにサル呼ばわりするとんでもない連中だ。
しょせんネコ科どもと我ら偉大なホモ・サピエンスは、どうやっても分かり合えない関係なのだ。
150513004.jpg
スペースコンバットゲームの、そしてアーリー90'sゲームの金字塔『ウィングコマンダー』が、巡り巡ってついに3DOにやってきた時の興奮を忘れはしない。
主人公の名前が違うなど、正編に含めるのをなんとなく憚ってしまう鬼っ子だが、ビジュアルもオリジナルから格段に向上し、キャラクターデザインも写実性を大幅に増した。"スーパー"という謎の冠は、決して外伝的な位置づけを意味しているだけではないと思いたい。
なにせ3DOにようやくやってきた念願のビッグネームタイトルだ。
作戦会議室や兵員室、ラウンジでの同僚との語らないなど、事細かいタイガーズクロウ内の平時の描写は、この『スーパーウィングコマンダー』に、単なる3Dシューティングに留まらないシネマティックなスケール感を持たらしてくれた。
150513002.jpg
そうして交流を深めたウィングパイロットは、単なるNPCキャラクターではない。あのクソ忌々しいネコ星人どもとの戦いを、共にくぐり抜けたかけがえのない戦友である。
特に一番最初の相棒となった田中さん(CV・井上喜久子17歳)のことは、忘れようと思っても忘れられはしない。
混戦の中で、「先祖のもとに帰る時が来たようです!」という大袈裟な断末魔と共に田中さんの機体が四散したとき、我を忘れたオレの「おねえちゃーーーーーん!」の絶叫は宇宙にこだました。
そして追い打ちを掛けるかのような、あの野蛮なネコどもの無礼極まりない挑発。「虫けらに相応しい死に様だな!」
母艦に戻り、宇宙葬される田中さんの遺体を見送ったあと、オレは「あのクソネコども、根絶やしにしてやる!」と決意を新たにするのだった。
150513005.jpg
初代『ウィングコマンダー』でプレイヤーによって綴られた物語は、シリーズの序章としてその後の続編たちに引き継がれ、その中ではついに我々の仲間になってくるネコも出現したが、もちろんオレはいくら仲間ヅラしようが、そんなネコに心を許しはしない。
地球連邦軍空母タイガーズクロウ。そこは様々な国籍の人間が国境を越え、極端な母国訛りの英語を駆使して心を一つにする場所。
しかしあらゆる民族的偏見を克服した人類の未来は、ネコ星人どもという新たな偏見と差別の対象の出現とセットになっていたのであった。
鬼畜にゃんにゃん、あの人間様を小馬鹿にしたネコどもを宇宙から駆逐したとき、初めて銀河に平和が訪れるのだ。
進め、宇宙空母タイガーズクロウ。ネコ星人どもを片っ端から宇宙の藻屑にしてやれ!




(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2309.html

2015/05/13 | Comment (2) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


ケアルさん最強!

SFと猫は相性が良いようで「夏への扉」「敵は海賊」シリーズとか沢山ありますね。その中でもビーグル号のケアルさんの強さ賢さときたら!人間どもを征服して宇宙にケアル帝国
をうち立てるスピンオフを読みたい!他のファンによると
巻きひげを隠し小型化したケアルさんは、とっくに人類を
メロメロにして地球征服を完了しているそうですが。

奈良の亀母 |  2015/05/14 (木) 14:29 No.1058


イヌの場合は擬人化(?)したら、単なる人当たりのいい人間みたいなやつになりがちじゃないですか。
その点、ネコは二本脚で歩こうが英語や日本語をしゃべろうが、種の独自性やネコとしてのアイディンティティをしっかりキープしているのが、あらゆる創作でネコが重用される大きな理由かもしれないっすね。
そういえばケアルもあちこちのゲームに色々と引っ張りだされて重宝されてますねえ。

与一 |  2015/05/14 (木) 16:10 No.1059

コメント:を投稿する 記事: 【スーパーウィングコマンダー】ネコをやっつけろ

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback