ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
XBIG  

キャシーはXBIGのヒロイン

   ↑  2015/04/03 (金)  カテゴリー: XBOX 360
150403001.jpg
名称を改めて日本を含むワールドワイドでの展開が始まったようやくXboxインディーズゲームは、やがて受け手が追いつかないほどのペースで作品をマーケットに送り出すようになった。
その玉石混淆なカオスは、石の比率が日を追うごとに増え、より一層混迷を深めるのだが、その中で一人の可憐なヒロインを生み出したことだけは忘れてはならない。
Silver Dollar Gamesは、XBIGをめぐる愉快な輩たちの中でも、もっとも罪作りだったメーカー。
ゲームを詐称した単なる一発ネタのデジタルコンテンツを次から次へと送り出し、買った顰蹙をエネルギーにさらに活発化した迷惑きわまりない連中だ。
当人たちが飽きてしまったのか、すでに1,2年前にその活動を停止しているようだが、キャシーを産み落としたのは、よりによってそんな所であったのだ。
150403002.jpg
始まりは2009年にリリースされた『Cassie's Corner』というSilver Dollar Games創成期のクイズゲーム。
当時のXBIGでは物珍しい実写作品ということもあったが、そこらの普通のお姉さんにしか見えない金髪女性が、斜め前のカンペをぎこちなく読みながらクイズを出題するそのスタイルには、妙なインパクトがあった。
この謎の女性こそがキャシー。その時は製作者の知り合いが引っ張りだされた程度にしか思わなかったのだが、以降Silver Dollar Gamesがその本性を露わにして、ろくでもない一発ネタをこれでもかと放ちだすと、このキャシーさんも二度三度と再登場を果たすようになるのだった。
150403006.jpg
奇天烈な広告で知られる制汗剤のオールドスパイスは、2010年ににXboxインディーズゲームとタイアップして、同製品のアドバタイズゲームを募るプロモーションを展開したことがあるのだが、これにぬけぬけと応募してきたのがSilver Dollar Games。
『The Perfect Pickup Line』は、ルーレットの目押しで確定させたセリフで女の子を口説くデーティングゲームの一種。
総勢4人の実写女性が登場するが、この中で開始早々頼まれにしないのにラップを披露し、その不必要なまでにアッパーなテンションで、他の女性たちを存在感で圧倒していたのが、他ならないキャシーさんであった。
150403005.jpg
ギャルゲーヒロインの座に続いてキャシーさんが上り詰めたのは、ホラーのスクリーミングクイーンの座。
2011年発売の『Bloody Mary』は、ブラッディマリーの都市伝説に基づいたSilver Dollar Games産のホラーゲーム。
伝承を笑い飛ばしたがために、とんでもない怪異に襲われるキャシーさんであったが、元よりSilver Dollar Gamesにまっとうなホラーゲームが作れるわけもない。
物音に怯えたり、胸をおさえて苦しんだりと(傍目には悪酔いしてゲロを吐いている人にしか見えないが)、キャシーさんのファンキーな小芝居を堪能するためだけの作品となっている。
150403003.jpg
そしてキャシーゲームの最高傑作は、2011年のクリスマス商戦を見計らったかのように登場した。
『Cassie's Animal Sounds』と、タイトルにもキャシーさんの名前が久々にカムバック。
画面の傍らで奇怪な唸り声をあげるキャシーさん。果たして彼女がどの動物の鳴き声を真似しているのか、あなたは当てることができるだろうか。
豚や羊は元より、イルカやイグアナまで様々な動物ものまねににトライして江戸家猫八化するキャシーの姿に、インディーゲーム企画女優としてキャリアを積み重ねた彼女の矜持が伺えるであろう。
150403004.jpg
『Cassie's Animal Sounds』から間髪をいれずにリリースされた『Cassie's Christmas Magic』は、キャシーの自分語り朗読に彼女のプライベートショットを盛り込んだ、キャシーファンのためのクリスマスプレゼント。
しかしこの作品を最後にXBIGを賑わせた稀代のゲームヒロインは、Silver Dollar Gamesの活動縮小と共に表舞台から退いてしまうのであった。
今やXBIGも店じまいに入ってしまい、お調子者がゲームを建前に一発ネタをかますインディーズゲームの幸福な時代も過ぎ去ろうとしている。
キャシーの人の良さそうな笑顔は、マッサージソフトと並んで、そんな時代の象徴の一つであったのだ。

この記事に含まれるtag : XBIG 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2286.html

2015/04/03 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: キャシーはXBIGのヒロイン

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback