ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
おとなの時間  マルチメディア  

【恋人名鑑 C-Link Part-1】エア出会い系は千円別途徴収

   ↑  2015/03/22 (日)  カテゴリー: PCゲーム
150322006.jpg
90年代末に栄えた出会い系メディア。中でももっともアナーキーに振る舞うのは、今も昔も18禁ものであるのは相場の決まった話。
当時のエロ雑誌には「街で見かけたカワイイ素人ギャル」なんてコーナーが、もう当たり前のように必ずくっついていた。
そしてアダルト系は一般メディア以上に、この頃に一瞬だけ萌芽したマルチメディアCD-ROMに食いつきの良さを見せていた。
老舗のKUKIを筆頭に様々なアダルトビデオ系メーカーが、「新しい販路、見ーつけた」とばかりに、自社の所有するコンテンツを適当にやりくりしたCD-ROMをMacやWindowsに送り出したが、結局それはセルビデオ市場の勃興で用済みとなり、当の出していたメーカーからすらも早々と忘れられる存在となる。
150322004.jpg
パソコン向けのエロソフト=二次元エロゲーの常識が定着してしまった現在、この90年代中期の実写系エロPCソフトは掘り起こすのも一苦労だが、見方によってはデジタルメディア黎明期の闇雲なパワーをこれほど象徴していたジャンルも他にはないかもしれない。
実写系エロCD-ROMの主要メーカーの一つ、アポロンクリエイトからリリースされた、この『恋人名鑑 C-Link Part1』は、まるまる18禁雑誌お得意の"エア出会い系"ネタで構成された一本。
「街で見かけたカワイイ素人ギャルの個人データ満載!」をウリ文句に、これに釣られたうっかりさんたちを決して繋がる見込みのない出会いの糸に誘うのであった。
150322005.jpg
曲がりなりにも一般メディアであるサターンの『メッセージ・ナビ』は、いちおうは出てくる当人たちの自発的な許諾をとっていたが、こっちはそんなのお構いなし。
街でひっ捕まえた脇の甘い若い娘たちから半ば強引にスナップ写真と動画を撮り、アバウトなインタビューによるプロフィールの横に、「恋人募集中でーす」なんて本人たちはまったく預かり知らない一文を載せて掲載してしまうのだから、恐ろしい話もあったものである。
150322001.jpg
ソフトにはアクセス券なるものが付随しており、これと共にこちらの個人情報を明記して顔写真を添えて応募すれば、当該の女の子にきっちり連絡つけますよというのが建前なのだが、もちろんそんな骨など実際には折ってくれるわけないのは言うまでもない。
ここまでならまだ笑い話で済むのだが、その際にさらに「1000円分の切手、もしくは現金」なんて謎の仲介料を要求しているとあっては穏やかではない。
150322007.jpg
しかもその1000円要求の一文は、パッケージではなくインサートされたペラ紙に、人目を忍ぶようにして表記されており、申込先アドレスはソフトの販売元や発売元とはまるっきりの別会社。
どうやらこの"エア出会い系"で、あわよくば小銭をこっそり得ようとした不届きな輩が関係者の中にいた模様である。
1000円をふんだくられる上に、怪しげなところに顔写真付き個人情報を抜かれるこの冒険に、チャレンジした勇者が果たしていたのかどうか、ちょっと気になるところだ。

この記事に含まれるtag : おとなの時間 マルチメディア 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2279.html

2015/03/22 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【恋人名鑑 C-Link Part-1】エア出会い系は千円別途徴収

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback