ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
ストラテジー  

【真・三國無双7 Empires】三國志陵辱ツール

   ↑  2015/02/12 (木)  カテゴリー: XBOX ONE
150212006.jpg
Xbox Oneソフトのパッケージ版が店頭にあるというだけでも珍しいことだ。
それが早々とアウトレット価格で一本だけぽつんとある。普段なら手を出さないようなジャンルのゲームでも、こういうシチュエーションでは思わず買ってきてしまうだろう。
袋を手に家に帰って、とりあえずこのゲームの評判を調べてみたら、もうそりゃ悪いのなんの。
こりゃもうスカ掴まされたかな、でも安かったからまぁいいやと苦笑いしつつ、とりあえず様子見で起動してみたら、気づけばもう時間を忘れてやり込んでいたりするんだから、ゲームの面白さってのは分からない。
『真・三國無双』シリーズをやるのは4か5以来。ましてやEmpiresをやるのは初めてのオレをここまで熱中させたのは、一騎当千の爽快感でも三國志武将たちのキャラクター性でもない。ただキャラクターエディットモードの存在があったからだ。
150212001.jpg
最初にオリジナルキャラをエディットするときに、気まぐれで最近世間を騒がせた元理研のあの人を作ってみたのがすべての始まり。
この手のキャラメイクがあんまり上手くないオレにしては、そこそこのデキのものが仕上がり、それを争覇モードの董卓の専横が世を悩ますシナリオに送り込んでみたら、さあ大変。
戦乱の世を憂うオボちゃん、陳宮や許攸と意気投合するオボちゃん、呂布を裏切るオボちゃん、世間の非難を物ともせず反乱を起こすオボちゃん、董卓を処断するオボちゃん、できた子供にSTAP蔡瑁と名付けるオボちゃん等々、あまりにもトンチキなビジュアルの数々が、コーエー三國志世界の中で当たり前のように展開し始めたではないか。
150212002.jpg
そのバカバカしい絵面に味をしめたオレは、もう日課のフィットネスゲームをサボり寝る間を惜しんでエディットモードに没頭し、アレな話題で世間を騒がせた人たちやら、ちょっと微妙なセレブリティやら、AV女優と汁男優やらを作り上げては、片っ端から登録してコーエー三國志世界に放流していった。
そして改めて争覇モードを始めてみれば、もう中華の大地はオレの作ったしょうもないキャラクターたちに侵食されていて、与沢翼が放浪してるわ、張魯の使者として米良美一がやって来るわ、加藤紘一が馬超従えて反乱起こすわ、ダディと美奈子が結婚して子供ばんばん作ってるわと、あっちでこっちで三國志をダシにして大変な騒ぎ。
戦場に出れば出たで、あっちでは張飛があばれる君にぶっとばされ、こっちではくまぇりが火計を放ち(「赤壁が火事だょー、ショックだょー」)、遠くではナッツ姫が本陣にUターンし、、向こうからは諸葛亮と並んで日本エレキテル連合が駆けつけてくるなど、もうカオスを通り越したような状態に。
150212005.jpg
そうなると延々と荒れ地の草刈りをやらされているような戦闘部分や、多発するバグや、意味不明の処理落ちや、同じイベントの繰り返しや、根本的な造りの粗雑さなど、山ほどあるこのゲームのネガティブな部分が、もうほとんど気にならなくなってしまうから恐ろしい。
アクションゲームでもストラテジーでもなく、しょうもないキャラを放流して三國志世界を陵辱するためのツールと割り切ることで、オレの『真・三國無双7 Empires』は大化けした。
今ではモニターを前にしていないときでも、次はどんなキャラを送り込んでやろうかと、女性週刊誌なんかをネタ元にエディットのプランを練る毎日だ。
そして我がエディットキャラ軍団は、どこかの誰かの漢帝国にXbox Liveを通じて、いつおじゃまするか分からないぜ。
なにせXbox One版はプレイヤーの母数がむちゃくちゃ少ないから、登場する確率は相当高いぞ!



この記事に含まれるtag : ストラテジー 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2255.html

2015/02/12 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【真・三國無双7 Empires】三國志陵辱ツール

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback