ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
TPS  

【Warframe】オレをその名で呼ぶな

   ↑  2014/11/27 (木)  カテゴリー: XBOX ONE
14112703.jpg
日本プロレスの中堅レスラーだった安達勝治が、同団体の崩壊後にフリーとして北米マット界へ主戦場を移した際、現地のプロモーターから"ミスター・ヒロヒト"という、あまりにも畏れ多いリングネームをあわや付けられそうになったそうだ。
豪放磊落な彼も、さすがにこの時ばかりは「それだけはカンベンしてくれ」と懇願し、妥協の末に"ヒロ"を外してミスター・ヒトを名乗ることとなり、以後この妙ちきりんなリングネームは、日米を通しての彼の新たな名前として定着した。
Xbox Oneの他にPCとPS4でも展開する基本無料オンラインTPS『Warframe』で、ゲームをスタートさせるなり「あなたは今日からテンノです」と、有無を言わせず任命される日本人プレイヤーの心境は、きっとこの時のヒトさんみたいなものであろう。
ちなみにテンノのスペルは"Tenno"。それを聞いただけで思わず開発会社があるカナダの方向に向かって、「それだけはカンベンしてくれ」とお願いしたくなってくるではないか。
14112702.jpg
しかしそんな頼みが届くはずもなく、今日からオレは問答無用でテンノさん。太陽系を駆けるスペース忍者だ。
説明不足の固有名詞が氾濫する上に、日本語としてきちんと形を成していない訳文で急ぎ足に解説されるゲームのバックグラウンドに、悪訳で有名だったサンリオSF文庫を思い出したりしながら、辛うじておのれの立場が、小さな宇宙船をベースにミッションを請け負う職業忍者であることを把握する。
ちなみにオペレーター役を務める宇宙船のAIは、C3-PO風の慇懃無礼なキャラクターの線を狙いすぎて、結果単なる無礼な性格に落ち着いてしまった厄介者だ。
こいつがまた話しかけられたら鬱陶しいタイミングを、狙いすましたかのように声をかけてくるもんだから、思わずこいつをオフにするスイッチを探したくなってくる。
14112705.jpg
実績がほとんど武器のレベルアップ関連に割り振られていることからも分かるように、とにかくこの『Warframe』の武器は多彩だ。
アサルトライフルやショットガンといったTPS定番の武器から、クナイや棒などの忍者らしい武器まで。ただしよりどりみどりというわけにいかないのは、有料通貨で装備を買わせて儲けを出すビジネスモデルだから。ずいぶんと足元を見られた忍者もあったものである。
慣れないうちは、ついプライマリウェポンの銃器を主力に据えた、オーソドックスなTPSスタイルの戦闘に走ってしまうが、やはりテンノはスペース忍者。できることなら刀や棒などの近接武器を華麗に振るい、つむじ風のようにステージを駆け抜けたい。
14112704.jpg
そんな名実ともに忍者を極めるためには、ゲームの習熟はもちろんだが、それ以上に膨大な時間をつぎ込んだ反復プレイの山か、多少なりとも手間を縮めるためのリアルマネーが必要となってくるだろう。
『モンハン』ライクなシステムは、それなりにとっつきがいいかもしれないが、『World of Tanks』や『Happy Wars』のような、とにかく大人数をざるで掬い取るように集めてわいわい遊ばせ、その中からカネをぶっこむ奴を選別するゲームが定着した後となっては、F2Pのシステムとして、ちょっとばかり古臭さを感じたりもする。
コツコツとした武器やキャラクターのレベル上げ作業と、これまたコツコツとしたパワーアップMODの収集をもし苦としないのならば、その地道な成長の末に、変幻自在なスペース忍者という一風変わった設定も魅力的に機能してくるだろう。
ただ、敵味方問わず事あるごとに「テンノ」「テンノ」とこちらを呼び捨てにしてくるのだけは、いくら時間を積もうと、「それだけはやめてって言ってるでしょ」と、畏れ多くて落ち着かない気分になるばかりなのだ。



この記事に含まれるtag : TPS 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2209.html

2014/11/27 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Warframe】オレをその名で呼ぶな

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback