ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
シネマゲーム  

【V.I.P.】パメラにおまかせ

   ↑  2014/11/13 (木)  カテゴリー: PS1
14111306.jpg
パメラ・アンダーソンという人も、なかなかにカテゴライズが難しいお方である。
女優、プレイメイト、いずれもそれだけではしっくり来ないし、パメラの本来の仕事がなかなか紹介されていない日本でよく使われている、お騒がせセレブとかトミー・リーやキッド・ロックの元妻なんて表現も、これまた一面的だ。
結局オレはこの人を、「なんだか分からないけど、とにかくエロい人」と分類しているのだが、その線で行くと我が国の壇蜜なんかと非常に近しい存在なのかもしれない。エロさの方向性はだいぶ違うけど。
そんなパメラには優秀な警備会社のボスという、もう一つの顔もあったりするが、もちろんこれはドラマの中の話。
L.A.の一等地にオフィスを構える、セレブ御用達のボディガードサービス、ヴァレリー・アイアンズ・プロテクション、略してV.I.P.。
14111304.jpg
東側の秘密情報員という前歴を持つ長身美女のターシャ。マフィアの孫娘にして銃器と爆発物の専門家ニッキー。ボクサー崩れのクイック。受付嬢兼コンピュータハッカーで頭脳労働担当のケイ。香港からやって来たクンフー使いのスタントマン、ジョニー。
スタッフはいずれ劣らぬプロフェッショナル揃い。そしてそれを束ねるボスこそが、凄腕のボディガードとしてL.A.中にその名を轟かせるヴァレリー・アイアンズ。その特技は………、豊満なバストとショッピング三昧。
パメラ・アンダーソン演じるヴァレリーは、実は単なるホットドッグの売り子。
ところがハリウッドスターにナンパされて向かったパーティー会場にで、無数のテレビカメラの前で暴漢を偶然振り回したハンドバッグにより撃退してしまったことから、彼女の境遇は一変。
この件で「凄腕の美人ボディガード」と世間に誤解された彼女は、V.I.P.の面々に客寄せの広告塔兼お飾りのボスとして無理矢理迎え入れられるのだった。
14111303.jpg
毎回振ってかかる緊迫の案件に、必ず尻軽ビッチのド素人であるパメラが絡んでしまうシチュエーションがウリの、コメディータッチの連続アクションドラマ「V.I.P.」。
これが本国で放映されていたのが、今から約10年前。パメラが「なんだか分からないけど、とにかくエロい人」として、ちょうど脂が乗りきっていた頃だ。
そして軽快な面白さで人気を博したこのTVシリーズはめでたくゲーム化も為され、ここに「なんだか分からないけど、とにかくエロい人」がプレイステーションに登場する運びとなったのであった。
パメラ演じるヴァレリーをはじめ、ニッキーやターシャ、ジョニーなど、ステージによって操作するキャラクターが小刻みに入れ替わり、V.I.P.の面々を万遍なく操れる。
14111305.jpg
それぞれのパートは各々のキャラクター特性を活かしたものとなっていて、クイックやジョニーの場合はQTEタイプの格闘ステージ、ニッキーやターシャはガンシューティングパート、ターニャはコンピュータハッキングをイメージしたパズルゲームと、餅は餅屋とばかりに各人各様だ。
そしてもちろん我らのヴァレリー・アイアンズも、バーのカウンターに立て籠もってヒステリックに酒瓶投げまくるなど、ヴァレリーなりのやり方で大暴れ。
短めにテンポよく並ぶ各ステージをブリッジするのは、なかなかに力の入ったムービーパート。CGムービーなら小じわの心配もしなくていいから、パメラ姐さんも一安心。
だけどせっかくCGなんだから、おっぱいはもっと過剰に盛ってぶるんぶるん揺らしてもいいんじゃないかなと、そこはちょっぴりの不満が残るのだった。まぁそこは生パメラさんの方を堪能しなさいってことか。

<日本版未発売 / 海外版は日本のPS本体では動作しません>



この記事に含まれるtag : シネマゲーム 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2199.html

2014/11/13 | Comment (2) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


パメラ・アンダーソン・リー!!
って今はリーじゃないんですね。

「バーブ・ワイヤー/ブロンド美女戦記」がツボったので、
他の作品をと思ったのですが、女優でもないし、
モデルならと写真集を探しても見つからないし、V.I.Pのノリは合わなくて、
個人的に「バーブ・ワイヤー(だけ)の人」に落ち着きました。

そのバーブ・ワイヤーもジャケットの写真が残念な感じで、
これでジャケ買いはしないよなぁって感じです。

愛暇 |  2014/11/14 (金) 18:04 [ 編集 ] No.954


バーブ・ワイヤーのパッケージって、洋ピンのそれをそのままスライドさせたようなデザインなんすよねえ。
まぁ被写体の人がそう見えてしまう一番の大きな原因っぽいですけどw

与一 |  2014/11/15 (土) 19:13 No.956

コメント:を投稿する 記事: 【V.I.P.】パメラにおまかせ

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback