ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
GTA  

【Grand Theft Auto Ⅴ】誰かヨガって言いました?

   ↑  2014/10/26 (日)  カテゴリー: XBOX 360
いかにヨガと言えど決して万人に等しく心の平穏を与えてくれるわけではない。
やはりそれは個人の資質によってしまうもので、虚栄と悪徳にまみれたロスサントスの住人なんぞは、古代インドの叡智の恩恵からおよそ遠いところにあるような連中だろう。
なにしろこの街ではヨガのインストラクターからして胡散臭い。
Tシャツの胸には、ちょっと前の千葉ロッテマリーンズのスローガンである「和」の文字がプリントされているが、同好の士と思い込んでランビンやバーナムJrの話を振ったとしても、きっと帰ってくるのは「そんなの知りませんね」なんて素っ気ない反応だろう。とんだインチキ野郎もあったもんである。
14102602.jpg
この胡散臭いインストラクターをきっかけに、マイケルの家で遊べるようになるヨガのミニゲーム。
ダーツやテニス、ゴルフと、『GTA5』内で遊べるスポーツ系ミニゲームは数あるが、このヨガは心の平安どころか、プレイヤーをひたすら苛つかせて、むしゃくしゃした気分にさせるのが目的のような、実にタチの悪い造りとなっている。
マイケルは基本的に悩める家庭人だからして、トレバーのような無軌道な行動に走る動機付けが弱いキャラクターであるのだが、このヨガはマイケルにボーダーを超える手助け(と言うか、ボーダーの際に立って逡巡するマイケルを、後ろからどんっと押すような)をするような存在なのかもしれない。
マイケルらしからぬ通り魔的な大暴れをさんざん繰り返した果てに、警察に「なんでこんなマネしたんだ!?」と問い詰められて、「はぁ、ちょっとヨガやってむしゃくしゃしたもんで」。
ダシにされるヨガの方もいい迷惑だが、Rockstar Gamesのヨガ観としては、まぁ妥当といえば妥当なとこなんだろう。
14102605.jpg
それもこれもすべてファビアンという名の、インチキめいたヨガインストラクターがすべての元凶なのだが、しかしこいつのサイトを訪れてみると、やっこさんの提唱するヨガのスタイルも、それはそれでありかもしれないと思わせるんだから不思議なものである。
むしろファビアンのヨガ、大いに世の中に広めて欲しい。スマホアプリでもDVDでも『Xbox Fitness』でもいいから、「ファビアンのヨガ四十八手」なんてエデュケーションソフトを、一刻も早く出すべきであろう。
『GTA5』のヨガは、あいにくとマイケル専用で、トレバーや『GTA Online』のマイキャラでできないのが玉に瑕だが、いかにヨガと縁のなさそうなトレバーとて、こんなヨガには大いに食いついてくるに違いない。
「誰かヨガって言いました? 自分の内面と互いの股間を深く見つめよう。プライベートセッションは400ドルから。ナマステ!」(ファビアン・ラルーシュ)



この記事に含まれるtag : GTA 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2187.html

2014/10/26 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Grand Theft Auto Ⅴ】誰かヨガって言いました?

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback