ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
ギャルゲー  

【ときめきメモリアルSelection 藤崎詩織】

   ↑  2014/08/26 (火)  カテゴリー: セガサターン
12112605.jpg
『ときめきメモリアル』に情熱を注ぐ者にとって、メインヒロインである藤崎詩織がバーチャルアイドルとしてCDデビューを果たした一連の流れは、その本気の度合いを問われる大きな試金石であったと言えるでしょう。
藤崎詩織が口パクで歌い踊るビデオクリップが披露され、「CDの話が最初に来た時には戸惑ったけど、みんなも応援してくれるので頑張ってみたいと思います」なんてワケの分からない"本人"インタビューが誌面を飾るフリーキーな展開に、思わず醒めたりドン引いたりしてしまった人も、決して少なくはないでしょう。
しかしコナミは人々の戸惑いをよそに、「ぶっちゃけそれって金月さんのCDってことじゃないですか?」なんて当然の疑問にも、「いいえ、歌ってるのはうちの藤崎です」というスタンスを頑として崩さず、こうしてマックス・ヘッドルーム的なビジョンは、チャンネル4の人間たちも預かり知らぬ意外な場所で、意外な形となって結実することになったのでした。

その流れで登場した『ときめきメモリアルSeleciton 藤崎詩織』。
ときメモの名が便宜的に加えられているが、基本的には歌手デビューしたアイドル藤崎詩織のファンディスクというアバンギャルドな体裁のソフトです。
正視するのにそれなりの覚悟を要求される、あまりにもキッチュなデビューシングルのミュージッククリップに加えて、ポートレートやボイスのコレクション。
そしてこんなもんに金を出して貢いでくれたカモへのほんのサービスとして、本編と打って変わってやけに気軽に誘いに応じてくれるデートモードを収録。
あれだけお高くとまって打算に満ちた態度を露わにしていたクセに、CDをリリースしてのアイドルデビューを果たしたとたん、それまでの態度を一変させ、営業スマイル丸出しの愛想の良さを大盤振る舞い。
12112603.jpg
このデートにしたって、やけに親密さを強調してはいますが、その言葉の端々から「"教えてMr.Sky"絶賛発売中よ」「CD買ってね」「できれば5枚まとめて買ってね」「なんなら10枚いっぺんに買ってね」「100枚ほど大人買いしてくれたって一向にかまわないのよ」「でも中古屋に売るのだけは絶対にやめてね」「中古でゲームやCDをぐるんぐるん回転させる行為に加担する連中は、根絶やしにしてやりたいくらいだわ」なんて本音が常に見え隠れしているようで、こちらの気分はまったく落ち着きません。
いくらメインヒロインとはいえ、本編でその性根の悪さをみんなに植え付けまくっていた人物を、あえてアイドルとして売り出すのは、基本的に間違っているような気もしますが、しかしデートモードでその気合に満ちた100%の営業スマイルと向かい合ってると、「こういう腹黒い人の方が、なんだかんだ言いながらアイドル適性があるのかもしれないな」と、なんとなく納得しそうにもなるのでした。



この記事に含まれるtag : ギャルゲー 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2150.html

2014/08/26 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【ときめきメモリアルSelection 藤崎詩織】

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback