ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
ギャルゲー  ミステリ  

【慟哭 そして…】暗黒の着エロサスペンス

   ↑  2014/07/03 (木)  カテゴリー: セガサターン
14070309.jpg
乗っていた終バスが事故にあって、気がつけば人里離れた不気味な洋館の中。
しかし幸いだったのが、ここに避難してきたのが野郎4人、女の子6人という編成だ。野郎の内訳にいるジジイとコミュ障のオタっぽい奴は、勘定に含めなくてもよさそうだしな。
そんな都合のよいハレム的な環境も、何者かの手によって屋敷の出入口が塞がれ、さらに一室から腐臭漂う惨殺死体が見つかってから、とたんに風雲急を告げるのであった。
え、ギャルゲーじゃないの? サスペンスアドベンチャー!? ちょっと、そんな心の準備、まだできてないんですけど!?
じゃ、じゃあ提案でーす。
こういう緊迫の事態になったら、やはりみんなで一箇所に固まって、身を寄せ合い助けを待つのが一番安全な過ごし方だと思うんですけどね……、って、人の話を聞けよ、お前ら!
14070306.jpg
言ってるそばから、やれ風呂に入りたいだの、やれ服が汚れたのと思い思いの勝手な理由で、殺人鬼がこちらを伺ってるかもしれない屋敷の中を、単独行動でフリーダムにうろつき回る登場人物たち。
いや、野郎はいい。野郎が殺されようが拷問にかけられようが、こっちは知ったこっちゃない。
だけど女の子が、しかも目の前でトラップに絡め取られて、こちらの努力や知恵が足らずに虚しく惨殺されてしまいましたなんてシチュエーションは、とにかく後味が悪いんだよ!
しかも女の子たちは、普段からパンチラ、ブラチラの微エロサービスが大変旺盛な人たちばかりだから、殺されたときとのギャップがなおさらズシっとくる。
死を前にした状況でも微エロサービスを忘れない彼女たちと、とことん意地悪で重箱の隅をつつくようなフラグ立ての組み合わせは、とにかく極悪だ。
14070307.jpg
その状況の中で次第にあらわになるドロドロとした人間関係に、新たなる惨殺死体。
調子にのってますます単独行動に磨きをかける登場人物たち。そして主人公ときたら、ヒロインの服に薬品がかかっては、「吸い込んだら大変だから脱ごう!」、女の子たちが風呂に入りたいと言えば、「ボクがボイラー直してきます!」、メガネっ娘の服に油汚れがついたら、「メイド服を探してきたんで、これに着替えてください!」と、事態の解決とはまるで関係ないところばかりで知恵が働きまくる。
もちろんそんな余計な行動力は、こっちとしてはむしろ大歓迎だし、メイド服着用強制にしたって、中の人(17才)は元々コスプレ好きなんだから、それで万事OKなんじゃないですかって言われればそれまでだが、いや、だからと言ってそんなことばかりに気を回しているような場合じゃないだろ!
14070308.jpg
強引なエロ方面への誘導(このゲームの場合は18才以上推奨指定なので、せいぜい着エロレベル止まりだが)に理不尽すぎる難度など、90年代的な18禁アダルトADVのフォーマットを、家庭用機向けに強引にコンバートしたようなデコ製のアドベンチャー。
マイルドな寝取られや何やら複雑な大人の裏エロ事情など(真理絵先生ルート、オススメです)、これまたエロゲー的な要素を、刺激を薄めてパッケージングした、エロゲーの移植が盛んだった末期セガサターンの足元を思い切り見すかしたような、完全オリジナルの家庭用機向け(着)エロゲー。
グッドエンドを迎えられなかった時の後味の悪さは保証付きです。



この記事に含まれるtag : ギャルゲー ミステリ 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2120.html

2014/07/03 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【慟哭 そして…】暗黒の着エロサスペンス

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback