ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
GTA  

【Grand Theft Auto Ⅴ】アンチヒップスターアップデート

   ↑  2014/06/21 (土)  カテゴリー: XBOX 360
14062101.jpg
「銀行強盗はまだか!」
今、『Grand Theft Auto Online』界隈には、プレイヤーたちのこんな物騒な叫びが広がっているが、結論を言うとまだのようだ。
今までプレイヤーが自発的に行える強盗は、ケチなコンビニ叩きしかなかったのだが、新たにワンランク上の犯罪といえる銀行強盗が追加されるとアナウンスされてから、もうしばらく経つが、「しばらく無理」が「当分無理」になり、やがて「永遠に無理」となるコンボをRockstarは悪びれもせずにやりそうなところもあるので、あんまり期待せずに待っていたいところだ。
その代わりというわけではないだろうが、5月に配信されたハイライフアップデートから、わずか一月間隔で早くも新しいアップデートがやってきた。
14062104.jpg
アンチヒップスターアップデート。英語の正式名称はI'm Not a Hipster Updateは、その名の通り、ロスサントスで選民意識をこじらせたサブカル糞野郎を気取るための追加アイテムパックだ。
衣装関連のニューアイテムは、どれもファッションしまむらや古着屋をやり繰りしてコーディネートしたような、中央線臭が漂いまくるブツばかり。
虚飾の街ロスサントスを、たちまち中野や立川テイストに変えてしまうファッションがてんこもり。追加された服や靴はかなりの数にのぼるので、着こなしのバリエーションはそれこそ無限大級だ。
14062105.jpg
クルマの方は、ファッションとはちょっとばかり趣が違う。
今回追加されたのは、マスキー法に頭を押さえつけられる以前のアメリカンマッスル。シボレー・シェベルやマリブあたりを思わせる、どこか垢抜けないデザインの旧車をイメージさせるクルマばかり。
その中にあって異彩を放っているのが、ベネファクター・パントという名の二人乗りヨーロピアンマイクロカー。
これがなんとも可愛い。犯罪者用装甲車の異名を取るマンモス・パトリオット(ハマーがモデル)と比べると、半分以下のちっこさ。だけど存在感はまったくひけを取っていない。
14062106.jpg
そう、時代は軽。オレの周囲を見渡してみても、昔ゴツいクルマに乗っていた奴が、最近じゃやたらとダイハツあたりのカラフルな軽に乗り換えている。
人は軽自動車と原チャリとママチャリさえあればなんとかやっていける。それは東京郊外や関東地方都市のライフスタイルが証明している。
それにロスサントスにおいても、どんなにアクセルを踏み込んでもパトカーはそう簡単にちぎれないのだから、むしろ小回りの効く軽で路地裏をちまちまと逃げまわったほうが、よっぽど効果的かもしれない。
そう言えばルパン三世だって、ベンツSSKからフィアット500に乗り換えていたじゃないか。
そんなワケで今のオレの愛車は黄色のパント(なんて軽らしい名前!)。ミッションとかレベルのことをほったらかし、街の中を気ままに流して時間を忘れられるステキなクルマを手に入れるたびに、オレはGTAはクライムアクションではなく、クルマとそれを取り巻く生活をテーマにしたゲームだという思いを強くするのだ。



この記事に含まれるtag : GTA 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2113.html

2014/06/21 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Grand Theft Auto Ⅴ】アンチヒップスターアップデート

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback