ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
声優    

【横山智佐のボイスクロック for Windows】

   ↑  2014/04/21 (月)  カテゴリー: PCゲーム
14042103.jpg
『サクラ大戦』の真宮寺さくら役でお馴染み声優の横山智佐さんが、ご自身のブログで懐妊したことを発表されました。
このブログでも声優関係ではダントツで登場回数が多いくらい、密かな横山マニアである私なんかも、こうなると他人事には思えず、かと言って我が事のように喜ぶなんてわけはもちろんないんですが、まあとにもかくにもおめでとうございます。
横山さんというのは昔から非常に不思議なポジションにいる声優さんで、いわゆる声優アイドルの走りみたいにくくられてネームバリューもそれなりにありながらも、熱狂的なファンに囲まれ支持されていたなんて印象があんがい希薄だったりします。
その割に、枯堂夏子とのコンビが相乗効果を見せて意外と聴き応えのある音楽活動を始め、実写作品に舞台に文筆活動、果ては独立しての個人事務所設立に、自分が演じるキャラクターを自ら三次元化など、広義な意味での声優活動において、まんべんなく先駆者だったりするのです。
14042102.jpg
声優ブームの常に三歩先を突っ走る孤高のフロントランナー横山智佐。
90年代前半の打ち上げ花火、マルチメディアCD-ROMにおいても、そのパイオニアは横山さんでありました。
この『横山智佐のボイスクロック for Windows』は、インストールするとWindowsの起動音や各種システム音、アバウトな時報や春夏秋冬のご挨拶、さらには横山さんからの様々なメッセージなどでパソコンが彩られるアクセサリーソフト。
後に様々な声優さんやアニメ&ゲームキャラをダシにして、そのファンから小金を毟り取ったグッズ商法のひとつですが、ここでも横山さんはパンクロックムーブメントに対するRadio Birdmanみたいな、一歩先を行く立ち位置です。
なにせタイトルにあるfor Windowsは、95でも98でもなくWindows3.1。まだまだパソコンなんてごく一部の社会性のない物好きが持つモノであった時代に、敢然と声優グッズ商法の道を切り拓くシンボルとなっていたのですから。
14042101.jpg
しかしこの頃の横山さんの定番といえば、『銀河お嬢様伝説ユナ』の神楽坂優奈などに代表される、ひたすらアッパーで元気だけが取り柄の少女といった役どころ。
このCD-ROMに収録されている音声も、ほとんどがそのパターンを踏襲したもので、おかげでパソコンを起動するたびに「ウインドウズを立っち上げるよぉ~!」、ゴミ箱を空にするたびに「ゴミ箱を空にしっちゃうよぉ~!」、メールが来るたびに「あったらしいメールが届いてるよぉ~!」と、なんかキメてんじゃないかと思うくらい素っ頓狂なテンションで騒ぎ立てるので、こちらは気の休まる暇がまったくありません。
このハイテンションぶりの一方で、同時期に出版していたエッセイは、ハードボイルドと呼んでも過言ではないくらいに、とことん醒めてドライな文章や描写に徹しているところが、一筋縄では行かない二面性を強烈に感じさせてくれますね。

*横山智佐関連記事
【サクラ大戦 花組通信】実写花組第1弾
Vシネマ【時空戦士 魅鬼】
【時空探偵DD 幻のローレライ】
【ボイスファンタジア 失われたボイスパワー】横山智佐ご結婚



この記事に含まれるtag : 声優  

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2079.html

2014/04/21 | Comment (2) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


ないチチ~の人もとうとうママですか
サクラ大戦のプライズフィギュアかなんかにボイスCDみたいなのが付いていて、横山さんが目覚ましだとか誕生日祝いだとかやってくれるのを未だに持ってます。
大切にしている、というわけでもなくて、どうしたものかと処理に困り
ほったらかしておいたら月日が暮れただけなのですが。

性サターン |  2014/04/23 (水) 22:48 No.798


ちょっと手の込んだプライズものって、妙に処分しづらいことがありますよね。
うちにも捨てどきを失ったサクラやときメモのプライズがゴロゴロと……。

与一 |  2014/04/24 (木) 17:53 No.800

コメント:を投稿する 記事: 【横山智佐のボイスクロック for Windows】

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback