ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
海外STG  

【ナノテック ウォリアー】偏差値30のチューブSTG

   ↑  2014/03/14 (金)  カテゴリー: PS1
14031405.jpg
チューブマニア。と言っても前田亘輝率いるTUBEのファンでも、お尻の穴にゴムチューブを突っ込んだり突っ込まれたりする性癖の人でもない。
シューティングゲームの変態ジャンル、チューブシューターを好む人たちのことだ。
筒状に描画された画面をぐるぐるしながら、奥から迫り来る敵を迎え撃つスタイル。
日本のSTGマニアからは顧みられることが少ないが、名作『Tempest』を始めとして、『ジャイラス』や『チューブパニック』など様々な名作怪作を生み出した伝統あるジャンルである。
元々はハードの能力に限りがあった時代に、3D空間を擬似的に表現しようとした試みであったのだろうが、最初はそんな平面シューティングの亜形態であったチューブシューターも、STGがスクロールという概念を手に入れると、やがて独自の進化を重ねてゆく。
14031401.jpg
3Dの時代になって、画面奥に向かって飛んでゆくかのように、周囲がスクロールするというフォーマットを手に入れたチューブシューター。
奥の方に吸い込まれるような独特の感覚とか、それが『スタンランナー』のように素晴らしい疾走感に昇華させているものなど、チューブの密閉性が生み出すグルーブ感が、その筋の人たちを惹きつけているんだろうと思いきや、この『ナノテック ウォリアー』みたいに、「チューブの中ぁ? いや、とにかくチューブだったら外側だって別にOKっすよ!」などと言い出すものが出てくるんだから、とにかくマニアの世界は一筋縄ではいかないもんである。
14031403.jpg
『ナノテック ウォリアー』を生んだTetragonは、以前に3DOで怪作『グリッダーズ』を開発していたメーカー。
この両作品に共通するのは、スノッブ感覚の欠如した純度100%混じりっけなしの変態性だ。
奇を衒おうとか、あえて変なモノを作ろうとか、そんなよこしまな意図が全くないままに妙ちきりんなゲームを作り上げる。
『ナノテック ウォリアー』のコンセプトに、多少なりとものスノビズムが加わっていれば、それは例えば『Rez』や『iS - Internal Section』みたいな小洒落たゲームになっていたのかもしれないが、もとよりTetragonにそんな小賢しいヤマっけがあるわけがない。
自機も敵機もフィールドにも、恐ろしくダサくてカッコ悪いデザインを施し、プレイヤーが自発的にリズムアクセントを加える要素を、障害物ジャンプというこれまた深く考えずに採用したようなアクションで解決。
14031404.jpg
さらにはチューブの内周ではなく外周を疾走する、チューブの必然性を疑いたくなるような意味不明さ(内周ステージもあるけど)。
チューブシューターというのは、遊んでいるうちに脳みそのシワがアイロンがけされてるような感覚にとらわれるのが持ち味だが、多くのチューブシューターはアーティスティックな外見を施すことによって、そのバカっぽい本質を取り繕ってきた。
しかしこの『ナノテック ウォリアー』は、中身もバカなら見た目もバカで超ダサ。その見栄なんて言葉とは限りなく無縁なナチュラルさは、むしろチューブシューターの王道として評価されるべきであろう。
偏差値30のチューブシューターからほとばしるのは野生のドーパミン。頭をからっぽにして、なんとなく撃ってとりあえずジャンプしながらチューブの上を疾走せよ!



この記事に含まれるtag : 海外STG 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2051.html

2014/03/14 | Comment (2) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


300円で売ってたので何となく買ってみたら結構ハマったものでしたこのゲーム。
セーブ機能が無くてパスワードコンティニューなのが実に惜しい…
メモった紙無くしてやる気無くして数年…やっと思い出せました…
チューブゲーで私が大好きなのは、チューブパニックですね…
最近、ニチブツゲーの権利を得たハムスターが移植してくれるだろうと勝手に期待せずには居れません今日このごろ。

おくてい |  2014/03/17 (月) 02:52 No.763


パスワードもこれまたボタンの記号で入力する、ざっくりとした仕様なんですよね。
ハムスターのニチブツ版権取得は、取ったはいいけど、これらをどう扱っていいか困ってるような雰囲気が、早くもうかがえてしまえるような。
ぶっちゃけクレイジークライマー以外は転がしようがないような気もします。

与一 |  2014/03/17 (月) 16:55 No.766

コメント:を投稿する 記事: 【ナノテック ウォリアー】偏差値30のチューブSTG

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback