ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

この記事に含まれるtag :
ホラー  

【SuperLite2500 女子高生逃げる!心霊パズル学園】

   ↑  2014/03/02 (日)  カテゴリー: ニンテンドーDS
14030205.jpg
パケ裏の「決して一人では遊ばないでください」というサスペリアもろパクリのコピーに、DSを手に「これでどうやって二人で遊べって言うんじゃあ!」と、つい喧嘩腰になってしまうのは、思い切りパッケージ詐欺にやられたからです。実写ゲームじゃないのかよ、これ!
同じサクセスの『ソロエルパズル 童話王国』を、ガワだけ取り替えてしれっと市場に再び送り出した、この『SuperLite2500 女子高生逃げる!心霊パズル学園』。
14030203.jpg
ファンシーキャラによるほのぼのパズルゲームというオリジナルコンセプトに見向きもしなかったこちらを惹きつけたのは、タイトルとパッケージが醸し出す心霊ホラー系Vシネマテイストだったのですが、本編の冒頭を飾るパッケージの印象とはまったく合致しない二次元絵と、その一枚絵を貧乏くさく使い回したイントロダクションに、こちらは早くも一杯食わされたことを悟るのでした。
仲良しJk三人組が、取り壊しが予定されている旧校舎の探索に繰り出すというイントロも、ゲーム本編が始まってしまえば、ほぼ有名無実。
悪霊パネルを揃えて消して結界を張るなんて建て前のパズルですら、一体の幽霊につき十回のパズルクリアを要求されるイベント絵の節約っぷりには、オカルト心霊の類とはまったく違うベクトルの理不尽感しか生み出しません。
14030204.jpg
そしてそのパズルのクリア条件も、マス目を70%塗り替えろが、80%、90%と徐々につり上がってゆく、小出しを積み上げたちっとも心躍らないタイプ。
事実上まったく同条件なパズルの繰り返しに、再びオカルト的なそれとはまったく性質の異なる不条理感にとらわれることになるでしょう。
パズルの制限時間を、幽霊に憑依されるまでの距離に例えた設定は、この再生商品の数少ない評価できる部分。
無粋な時間表示やタイムバーの代わりにあるのは、、無表情で少しずつこちらににじり寄ってくる幽霊。
その幸薄そうな顔が限界ギリギリまでこちらに迫り、パズルの煮詰まりがそれに重なったときなどは、思わず「うわわ、やべえよ、やべえよ、ちょっとこっち来んなよ!」なんて悲鳴をあげそうにもなりますが、そのパターンがさすがに連続十回も続くと、最後の方はこっちも「憑依したければ勝手にすれば?」と、ゲームの成否に対していいかげん投げやりなモチベーションになってきます。
14030201.jpg
『女子高生逃げる!』というタイトルに反して、ちっとも逃げない女子高生。というかちっとも出てこない女子高生。
心底どうでもいいスレッドに、やたらと扇情的なスレタイを載っけたりり、ぬるいエロ動画にめちゃくちゃ過激なタイトルをつけるやり口を、そのまま頂いてきたかのような商法。
パッケージのお姉ちゃんが、「いやーーーーー!」と叫びながら、暗い校舎の中を逃げ惑う絵面を期待していたこっちこそいい面の皮だが、とにかくこの頃のSuperLite2500は、フランス産の良質パズルゲームに『SuperLite2500 BRICKDOWN ブロックくずしのフランス革命やぁ~!』(原題は『Nervous Brickdown』。もちろんナーバスブレイクダウンにかけたタイトルである)なんて意味不明なタイトルをかぶせたりするなど、モノを普通に売ることを忘れたプチ暴走を繰り返していたのでした。



この記事に含まれるtag : ホラー 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2043.html

2014/03/02 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【SuperLite2500 女子高生逃げる!心霊パズル学園】

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback