ボンクラ360魂Xbox Oneとの蜜月の日々 

【Snowcat Simulator 2011】雪山重機無双

   ↑  2014/02/18 (火)  カテゴリー: PCゲーム
14021802.jpg
先々週に降ったときは、もう私の人生で二度とこのような大雪に直面することはあるまいと思ったのですが、それから一週間も経たないうちに観測史上最大の降雪量。
私の住んでる東京の西の外れは、都下でも最も雪が酷かったようで、前回でも優に50センチは積もったのですが、今回はそれどころじゃありません。
朝、玄関から出たら、家の周りに私の腰より上の高さまで雪が吹き溜まっているではありませんか。
朝刊を取りに行くつもりだったのが、ポストなんか雪深く埋もれてどこにあるか分からない状態。それ以前の問題として、玄関から一歩も外に出られませんよ。雪に閉じこめられた!
14021806.jpg
それでもなんとか雪の山を掘り進んで表に出てみれば、町はもう機能不全状態。前回は雪かきで大変だったんですが、今回は各家庭の自発的な雪かきでどうにかなるレベルを超えています。
急遽召集され町内会で重機の投入が提案され、そして手配されたブルドーザーの働きによってなんとか周辺生活道路の除雪は為されたのでした。
私はスコップ片手に戦車随伴兵のごとくブルドーザーの側に寄り添っていながら、前回あれだけ苦労した雪の山を易々と蹴散らすブルの勇姿にずっと見とれていました。
やはり重機は頼もしい。そして惚れてしまうくらいカッコイい世界一のメカです。
14021807.jpg
にっくき雪を物ともせずに排除する重機。それが雪上仕様であれば、その無敵さにもさらに磨きがかかることでしょう。
まだあちこちに大量の雪が残り、それの処理にあくせくしている現状ですが、そんな終わりの見えない手作業の憂さも、大型特殊免許を持っていない私は、モニターの中の雪山重機無双で晴らすしかありません。
そんなときこそ建設用重機に清掃車、消防車にゴミ収集車など、ありとあらゆる"はたらくのりもの"を取り揃えた、欧州産乗り物シミュレータの出番です。
この『Snowcat Simulator 2011』は、その名の通りSnowcat(雪上車)にテーマを絞った作品。ブルドーザーや除雪車、圧雪車にスノーブローワーなどの頼もしい重機たちを駆使して、雪山やスキー場を保全したり、暴走したり、無目的に雪を撒き散らかしたりと、思うがままに雪と戯れられるゲームです。
14021803.jpg
深い雪の上をがりがりと爆走し、大量の雪を重機パワーで蹂躙していると、痛む腰をさすりながらスコップを振るわなければならないリアル雪かきのことも、束の間と言えど忘れることができるでしょう。
そんな楽しい雪山重機無双に後ろ髪を引かれつつ、私は未だ駐車場の奥深くに埋まったままの愛車を掘り出すために、日が暮れてる中をスコップ片手に雪の中に戻らなければなりません。
こんな異常な降雪、ホントもうこれっきりにしていただきたいもんです。



(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-2036.html

2014/02/18 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Snowcat Simulator 2011】雪山重機無双

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback