FC2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
箱庭経営シム  

【Minecraft Xbox 360 Edition】スカイリムマッシュアップ

   ↑  2013/12/03 (火)  カテゴリー: XBOX 360
冬の訪れと共に、オレは再びこの凍てついた大地に帰ってきた。
タムリエル大陸北方に位置する地、スカイリム。そこは冷たい北風が常に吹きすさび、ドラゴンとそれより遥かに怖いクマさんが闊歩し、帝国とストームクロークがいつ終わるともしれぬ内戦に明け暮れるところ。
この地でオレは、アルドウィンの目覚めや、アサシンによる皇帝暗殺や、盗賊ギルドの復興を巡る暗闘など血湧き肉踊る冒険の日々を過ごした。
そのスカイリムを再び訪れたオレに、今度はどのようなロマン溢れるファンタジー世界の大冒険が待ち受けているのであろうか。
13120301.jpg
白い息を吐きつつ、そう意気込むオレであったが、しかし見慣れているはずのこの風景は、なんだかいつもと微妙に何かが違う。
木々も山々も妙に角張っていて、どことなくぞんざいだ。
ぞんんざいなのは風景だけじゃない。かく言うオレも、体のあちこちがやけにかくかくしてるし、片手にあるのは、伝説のドラゴンすらも射止めた附呪付きの碧水晶弓ではなく、どういうわけかスコップだ。
釈然としないながらも、何故かオレは手慣れた手つきで、とりあえず作業台をこしらえるのであった。
13120304.jpg
「この違和感は一体どういうわけだ」と訝しく思いながらも、昔懐かしいホワイトランの街を探索するオレ。
戦乙女の炉、同胞団ギルド、ホワイトラン城、妹がいたら妹すら売ってくれるブレトンの道具屋。かつて最初の本拠とした、かって知ったるはずの懐かしい街。
しかし宿屋の建物から一歩夜の街に出たオレは、街中にもかかわらず弓をピュンピュン撃ちながら襲いかかってくるスケルトンたちに囲まれて、ここがあのスカイリムとはちょっと違う、そしてそれ以上に油断のならない世界であることを思い知るのであった。
13120305.jpg
マスエフェクトに続く『Minecraft Xbox 360 Edition』のマッシュアップパック第2弾は、あの『The Elder Scrolls V: Skyrim』がテーマ。
衛兵や同胞団などのキャラクタースキンにスカイリムのサウンドトラック。そしてリバーサイドの町やホワイトランなどを含むスカイリム序盤地帯を再現したワールドが収録されている。
聞き覚えのある音楽をバックに、笑っちゃうくらいそっくりに模写された世界をうろつく、どことなく奇妙な感覚は一興がある。
才能と根気のある人は、これで頑張って無駄に入り組んだウィンドヘルムや、地下がやたらとごちゃごちゃしたリフテンの再現にチャレンジしてみてください。

*関連記事
【Minecraft Xbox360 Edition】環境破壊の愉悦
【Minecraft Xbox 360 Edition】素晴らしい穴

関連記事

この記事に含まれるtag : 箱庭経営シム 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-1980.html

2013/12/03 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Minecraft Xbox 360 Edition】スカイリムマッシュアップ

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback