FC2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
シネマゲーム  TPS  ホラー  

【コンスタンティン】ジョンの地獄旅行

   ↑  2013/11/11 (月)  カテゴリー: XBOX
13111117.jpg
地獄といえば、かのキアヌ・リーブスは「ビルとテッドの地獄旅行」で豊富な地獄経験を持つ人物。
そんなキャリアが買われたのか、アメコミ原作映画「コンスタンティン」で彼が演じるのはヘビースモーカーの悪魔祓い師。
「コンスタンティン、ジョン・コンスタンティンだ。アスホール」
こんな口の悪い野郎に、間近でタバコっ臭い息を吐きかけられたら、悪魔に取り憑かれた側は、それこそ堪ったもんじゃない。
ヤニ臭さに顔をしかめながら、内心では「悪魔さん、ファイト!」と、取り憑いている方についエールを送りたくなってしまいそうだ。
13111114.jpg
とにかくこの「コンスタンティン」は、キリスト教の道徳観や倫理観、死生観に縁のない者にとっては、およそとっつきが悪く、とりあえず「タバコは体にも心にも悪い」ということだけが、よく伝わってくる映画なのだが、そのオフィシャルのゲーム化作品である本作も、視点の左右移動が反転デフォルトで何故かオプションでも修正出来ない厄介極まりない仕様の為、こちらもとっつきの悪さでは原作に負けてはいない。
登場人物やおおまかな展開などは映画版と共通だが、基本的なストーリーはゲームオリジナル。
主 人公、キアヌ・リーブス演じるジョン・コンスタンティンは、この世と地獄を行き来できる能力を持つ悪魔祓い師。
13111113.jpg
その設定に合わせて、このゲームこのゲームの世界構成は、『サイレントヒル』の表世界と裏世界の関係のような二重構造になっている。
表世界ではごく普通な現世の街並みも、裏世界では空が赤く焼けただれ、瓦礫と炎だらけの中をデーモンクリーチャーが跋扈する地獄の光景となるのだ。
ジョンはこの二つの世界を往復しながら、現世に侵入してきたデーモンたちを打ち倒し、騒動の元凶を追い求めてゆく。
13111112.jpg
単純に群がるデーモンたちを退治していく内容なので、原作映画の理屈っぽさや回りくどさとは無縁。映画の陰鬱とした空気と雰囲気だけを巧く取り込んだアクションアドベンチャーとして成立している。
雰囲気を盛り上げるために一役買っているのが、映画にも出てきた"聖なるショットガン"をはじめ、聖なる釘を打ち出す十字架銃や聖水爆弾といった、この作品独特のガジェットの数々。
このゲームの敵は悪魔。なにせ非常にこけおどしの好きな連中なので、"無人の車のクラクションを鳴らす"、"本棚の本を突然ばさばさ落としたりする"、″"無人のボーリング場でボールをごろごろ転がす"などの、中学生レベルの悪戯を道中のそこかしこで臆面も無く仕掛けてきたりする。
プレイヤーを飽きさせまいとする悪魔さんの心温まる配慮だ。表向きは苦笑しつつも、心の中では悪魔さんに感謝しつつ先に進もう。
13111115.jpg
水たまりから地獄と現世の連絡口となるゲートウェイを作り出したり、外見は一般人ながら、悪魔に半寄生されたハーフブリードを見分けることができるトゥルービジョンなど、悪魔祓い師ならではの能力は、基本的にはシンプルなTPS風アドベンチャーに、適度な膨らみをもたらしてくれる。
唯一のネックは、前述した視点の強制左右反転(上下は調整できるのに、左右が調整できないなんて例、他にあんまり見たことないよ)だが、こちらは横軸を左スティックだけで合わせるクセをつければ、多少はマシになるかもしれない。

<XBOX360で動作します>



関連記事

この記事に含まれるtag : シネマゲーム TPS ホラー 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-1965.html

2013/11/11 | Comment (3) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


ビルとテッドwwww気付かなかった。
アレは好きな映画なので、大冒険とセットでゲーム化しないもんですかね。
ナポレオンを探せ!とか、おばあちゃんのキスから逃げろ!とか、ミニゲーム集みたいなのでいいから。

性サターン |  2013/11/12 (火) 12:14 No.670


って、Amazonで検索してみたら、アタリでゲームソフト化されてたんですね。知らんかった…
あの頃はヒット映画とかならとにかくゲームにしろ!みたいなノリだったからなぁ。
じゃ、現代の技術でリメイクをば。

性サターン |  2013/11/12 (火) 12:32 No.671


「ビルとテッドの大冒険」のゲーム版、NESやリンクス、ゲームボーイ版も出ていたそうですよ。
ゲーム自体は相当アレなデキらしいですけどw

大沢与一 |  2013/11/13 (水) 18:21 No.672

コメント:を投稿する 記事: 【コンスタンティン】ジョンの地獄旅行

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback