FC2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
GTA  

【Grand Theft Auto Ⅴ】ロス・サントスの自堕落な日々

   ↑  2013/10/18 (金)  カテゴリー: XBOX 360
gta5.jpg
「レポマンの人生は熱狂の連続だ」
ハリー・ディーン・スタントンは、かつてそう言った。
確かに西海岸風の街でクルマの回収仕事を請け負い、ラジオのChannel X局からは、FearやAgent OrangeなどのLAパンクが鳴り響いてくるこの現状は、映画の「レポマン」と瓜二つだ。
しかし現実(?)は映画と違って、クルマの中にエイリアンの死体が入っていたなんてスペクタクルは起こりゃしない。
オレの周りにあるのは、行き当たりばったりって言葉だけで構成された激安犯罪に手を染めるアホな仲間たちと、怪しげなエクササイズに没頭する身内に囲まれた、どん詰まりの現実だ。
131018002.jpg
ここから脱け出さなければならないことは、ぼんやりとわかってはいるが、具体的な方策は何一つ思い浮かびやしない。
他のどん詰まり仲間たちよりは、多少は現状と来るべき将来を把握はしているが、そこから脱する知恵もバイタリティもない。オレ=フランクリン・クリントンは、そんな他人事とは思えないような奴。
東欧移民の元軍人の心情には、およそ一体化しづらかったが、今回の主人公は相当分かりやすい。これに加えて最悪だったクルマの運転性も格段に向上している。
前作に失望していた皆さん、お待たせしました。これでようやく『GTA Ⅳ』を過去のものにできると同時に、我々は史上最高峰のグランド・セフト・オートを手にすることができた。
131018003.jpg
裏仕事ミッション請け負いゲームだった初代に始まった『Grand Theft Auto』は、代を重ねるごとに、次第にやさぐれ生活シミュレータの要素を強めていった。
『GTA Ⅳ』は、『GTA Ⅲ』とその諸流から、より生活感を強めたやさぐれライフシム路線に、さらにシフトしようとした野心作であったが、消化不良に終わった部分が余りにも多すぎて賛否両論となり、個人的にはかなり失望させられたゲームであった。
しかしロックスターは今回見事リベンジを果たすと共に、目指した路線が間違っていなかったことを証明した。
この括約筋を鍛えることが流行する街、ロス・サントスのだらだらとした日常が、まるでバラ色の日々に思えてくるのは、彼らが志向したやさぐれライフシムが、とんでもない完成度をもっていることの証みたいなもんである。
131018004.jpg
そして主人公の1人であるフランクリンは、クライム系オープンワールドゲームにおいても、あまりはっちゃけたマネはできず、こそこそとチンピラめいた行動に終始するオレのメンタリティに、極めてアジャストしたキャラクターだ。
過去作の主人公たちみたいに、トニー・モンタナ主義に貫かれた強烈な成り上がり志向とは無縁な、なんとなくの成功を他力本願で夢見る等身大の男。
こいつを操ってオレがとりあえずすることはと言えば、一日中ネットサーフィンして過ごしたり、朝っぱらから誰もいない映画館で「カンフーレーザーレインボーフォース」を観たり、出会い系サイトにカネを騙し取られたり、パクったチャリをそこらに乗り捨てたりと、これまたどん詰まりの現実と大して変わらないようなことばかり。でもこれがめちゃくちゃ楽しいんだから仕方ない。
131018005.jpg
息をしているかのように生々しく退廃したこの街での、ひたすら自堕落な日々。
雀の涙ほどの上昇志向を満たすため、オレのフランクリンは、とりあえずタクシーのバイトに精を出す日々だ(「スクウェアなスーツを買うカネが欲しいんだよ!」)。
タクシーの車窓に映るのは、トラヴィス・ビックルが言うところの"夜のケダモノども"が溢れる街、ロス・サントス。しかしトラヴィスほど鬱屈を抱えていないオレのフランクリンは、真のケダモノたちがひっそりと蠢いているのは、夜の街ではなく高級住宅街や誰も顧みないトレーラーハウスだということに、ぼんやり気づき始めている。
そして連中を洗い流すのが、本当の雨ではなく煮詰まりに煮詰まった現実であることも。
この素敵なチンピラ未満の生活を、もうしばらく続けるためにも、すさんだ過去を持つ中年男どもの煮詰まり人生には、くれぐれも巻き込まれないように用心しないとな。

関連記事

この記事に含まれるtag : GTA 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-1947.html

2013/10/18 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Grand Theft Auto Ⅴ】ロス・サントスの自堕落な日々

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback