FC2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

【DS占い生活】信頼の任天堂占術

   ↑  2013/06/14 (金)  カテゴリー: ニンテンドーDS
13061414.jpg
我々がさつな男どもは、占いにお伺いを立てたり指針を求めたりする女性を、つい小馬鹿にしたり眉をひそめたり上から目線で諭したりしがちですが、よくよく考えてみれば、私なんかも公営ギャンブル場で、100円玉を握りしめて予想屋にお伺いを立てたりと、似たようなことをやってたりしますよね。
占い師と予想屋を同列に考えると、当たるも八卦当たらぬも八卦なんて悠長なことは言ってられないわけで、やはりそこは的中率が占い師=予想屋の能力を判定する大きな指針となってくるわけです。
13061411.jpg
ゲームの分野に於いても、古今東西様々な占いソフトが登場していますが、そこでソフトの優劣をつけるのは信頼性の部分です。
例えいくら有名占い師をフィーチャーしていたところで、それをリリースしたのがハドソンやディンプルであったら、「自分とこの未来すら分からねえのか!」と、その占いの信頼性に大きなクエスチョンマークが付いてしまいます。
13061408.jpg
その点、任天堂ならこの分野でも盤石です。
任天堂はそもそも花札やトランプの販売からスタートした会社。その社名も含めて、元々が占いと深い関わりを持つ会社であることは間違いありません。
その任天堂が占い本舗(?)の面子にかけて、占いソフトが乱立するニンテンドーDSに満を持して送り込んだのが、この『DS占い生活』。
『苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け』や『しゃべる!DSお料理ナビ』といった作り込まれた作品で、実用ソフトの分野に於いても、任天堂はしょうもない作品を乱発するサードパーティをねじ伏せてきましたが、『DS占い生活』も、中身の作り込みと充実度は、もちろん他社作品の比ではありません。
13061410.jpg
今日のおおまかな運勢から、もっとディープな悩みごとまで。ありとあらゆる相談事に、姓名判断やタロット、手相占いに四柱推命といったベーシックな占いに加えて、前世占いや童話占いといったトリッキーなもの、さらには紫微斗数や梅花心易などのマニアックなものと、バラエティに富んだ様々な占術で対応。
優れているのは占いのバラエティだけではありません。このソフトのカスタマーレビューに目を通してみると、やたらと目立つのが「高い的中率」「よく当たります!」という、スポーツ新聞の掲載広告で眼にした覚えがあるような文字ばかり。
一瞬、素に戻って眉に唾付けたくもなりましたが、大井競馬場のラッキー社に「おっちゃん、帰りの電車賃ぶち込んでの勝負だ。一つ頼む!」と、100円玉片手に駆け込んだときのような、占いを信じるピュアな心を思い出して疑念を打ち払いましょう。
13061412.jpg
占いの正確性を求めるのならば、やはり実際に占ってみるのが一番です。
まず手始めに前世占いで私自身を占ってみたら、「あなたの前世は古代ギリシャの悲劇詩人です」などと、そんなこと言われてもコメントに困る、およそ反応しづらい結果がでてきたので、ここら辺は軽くスルー。
次は姓名判断。ここではいよいよその全貌が明らかになったマイクロソフトの次世代ゲーム機、XBOX ONEを占ってみました。
すると出てきたご託宣は、「自分よりも周囲を優先する人。兄弟で一つのものしか与えられなければ譲ったり、友人の分はないかと考えたり。あなたは気配りのできる人と評判になってるはず」と、XBOX ONEのアドバンテージであるシェア機能をピタリと言い当てた驚きの内容。さあ、このソフトの信頼性がいよいよ高まってまいりました!
13061413.jpg
そうなるとこちらもいよいよ本命の相談事、目下の一番の関心事である今月末にに行われる宝塚記念の勝ち馬を占ってみる他はありません。
お伺いを立てるのは、占いたい内容をタッチペンで細かく入力できる童話占い。「宝塚記念、どれが勝つのか教えろ!」とのこちらの問いに出てきたのは、「欲深な父親が金持ちになりたいと化け物に頼み込んだら、その代償に娘を連れてかれた」というワケの分からない寓話。
どうやら「今の境遇に負けず堪え忍ぶこと」の大切さを諭した話らしいですが、そんな忍耐強い奴が公営ギャンブルなんかに手を出すか馬鹿野郎!
13061409.jpg
占いなんて所詮はこんなもんじゃ!と、DSから『DS占い生活』のカートリッジを引き抜いて、柔らかい座布団の上に叩き付けようとしましたが、そこでふと思い直したのが、その物語の結末。
「あまりの辛さに娘は涙を流し続けました。すると涙が娘の体を浄化し、化け物をそれ以上寄せ付けなくなったのです」
気高い娘=ジェンティルドンナ、化け物=フェノーメノ。つまり三強の一角ジェンティルドンナが、ライバルのフェノーメノを寄せ付けずに勝つ。そういうことだったのですね、『DS占い生活』さん!
『DS占い生活』の真価が試される宝塚記念は、今月23日の発走。もちろん私は天下の任天堂さんを信じて、ジェンティルドンナからの馬券に、今月のお小遣い全部ぶち込みますとも!



関連記事

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-1856.html

2013/06/14 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【DS占い生活】信頼の任天堂占術

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback