FC2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
レーシング  XBLA  

【Motocross Madness】哀愁の廃遊園地

   ↑  2013/05/28 (火)  カテゴリー: XBOX 360
13041413.jpg
中身の面白さには太鼓判押せるのに、起動時に高確率でフリーズしてしまうバグに思い切り足を引っ張られていた、魅惑のアバターモトクロスゲーム『Motocross Madness』に、ようやくバグ修正を含むアップデートが到来。
これで臆することなく、履歴やマイゲームから、このゲームをポチっとチョイスして、アバターでモトクロスバイクにまたがり、気ままに砂漠や雪原をかっ飛ばすことができる。
130528004.jpg
この『Motocross Madness』、800MSPというリーズナブルな価格ながら、レース系、トリックセッション、フリーのフィールドツアーと、性格のかなり異なる三つのモードがちょこんと仲良く同居している、かなりお得なゲーム。
過去の対応ゲームでは、あまり上手く機能していなかったAvatar FameStarチャレンジも、このゲームのそれは適度にやり甲斐を持たせる目標となっている。
130528003.jpg
三つのモードでオレが一番お気に入りなのは、広いフィールドの中をざっくばらんに走り回って、スカルアイコンやコインを集めたり集めなかったりするフィールドツアーモード。
ピラミッドや遺跡のそびえるエジプト、森林と海浜公園に囲まれたオーストラリア、凍結した港から火山地帯へまたがるアイスランドと、どのロケーションも独特の情緒に満ちているのだが、中でも白眉なのはオーストラリアの森フィールドにある廃遊園地だ。
ジェットコースターにメリーゴーランド、ジューススタンドやアイスクリーム売り場などが、錆びるにまかせたまま放置された場所。
130528002.jpg
かつては人で溢れかえっていたが、今では自分のバイクのエンジン以外には、音をたてるものすら存在しない、もの悲しい空間。
その中をしんみりしつつバイクを走らせながら、オレは、かつて自分が『テーマパーク』や『ローラーコースタータイクーン』で作った遊園地も、今では作った本人にも振り返られず、きっとこうした寂しい景色になっているんだろうなあと、何やら申し訳ない気分になるのだった。
カジュアルなはっちゃけ系バイクゲームだけではない。『Motocross Madness』は、そんな哀愁をも時として感じさせる、非常に懐の深い好ゲームなのだ。

関連記事

この記事に含まれるtag : レーシング XBLA 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-1843.html

2013/05/28 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Motocross Madness】哀愁の廃遊園地

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback