FC2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
レーシング  Forza  

【Forza Horizon】ロータスの狼 in コロラド

   ↑  2013/05/12 (日)  カテゴリー: XBOX 360
13042506.jpg
いかにクルマを好きなだけ取っ替え引っ替え乗れるクルマゲームと言えど、ゲームをやっているうちに自然とお気に入りの一台ができてしまうものである。
公道オープンワールドタイプのものならば、それもなおさらで、初代『TDU』のときはポンティアック・ファイヤーバード、『TDU2』ではマスタングGT500だった。『バーンアウト・パラダイス』は実在車種が出てこなかったが、あれだとDLCカーの「爆発デューク!!」ジェネラル・リーもどきだったかな。
そして『Forza Horizon』で、なくてはならないものとなっているのが、ロータス・エキシージだ。
13051211.jpg
コロラドの山間を通るくねくねとした峠道。ここをすいすいと気持ちよく走り抜けるのに、ロータス・エキシージほど適した存在が他にあるだろうか。
非力なエンジンを羽毛みたいに軽いシャーシとハンドリングでカバーする、ロータス伝統のコンセプトは、連続するカーブも、まるで曲がりくねったチューブの中を液体が流れるように、一糸乱れずスムーズに走り抜けてしまう。
エキシージは、一世を風靡したコミック「サーキットの狼」で、主人公の風吹裕矢が乗り回していたロータス・ヨーロッパの流れを汲むクルマ。
となると、やはりエキシージにも、風吹裕矢に倣って例のデザインを施したくなるではないか。ロータスの狼inコロラドにオレはなる!
13051202.jpg
ついでにエクシージを複数買いして、エヴォーラのエンジンに積み替えるなどチューンナップを加え(それは単なるエキシージSではないかというツッコミは聞き流します。ちなみに『Forza Horizon』でエキシージSはDLCとして有料販売されてます)、SクラスやR3クラスに対応したモデルも用意。
オンラインレースではこいつでガラルドやサリーンといった大馬力マシンを、風吹裕矢よろしく翻弄してやるつもりでいたのだが、マンガのようにいかないとはまさにこのことで、たいていはスタートするや否や、あっという間にちぎられるのがオチであった。話が違うじゃないですか、池沢さとし先生!
13051203.jpg
カウンタックで風吹のロータス・ヨーロッパとどっこいの勝負をしていたハマの黒ヒョウって、よっぽどド下手な野郎だったんだなと、ぶつくさ言いながら遙か彼方に消えていった他のプレイヤーを虚しく追いかけていると、まさにハマの黒ヒョウみたいな奴が都合良く居たりするもんで、オンラインレース名物"カーブに差し掛かっても減速しない人"の操るカウンタックかなんかが、変なとこに突っ込んでにっちもさっちもいかなくなってる現場に出会す。
その横をこれまた風吹裕矢ばりに、「マシンのパワーに頼ってるから、そんなことになるのよ!」と一喝しながら通り抜け、ブービーあたりでゴールしても大変満足できるという、精神衛生的に非常によろしいマシンでもあるのだ。
13051201.jpg
あと、そのコマネズミのような運動性から、プレイグラウンドマッチの感染モードやキングモードといったバラエティゲームに、意外にも強かったりする。
ロッキー山脈の麓、コロラドの大自然を駆ける詐称ロータスの狼。ちなみに本物の風吹裕矢は、ストリートレースで勝利するたびに、クルマに星のマークを描き加えていたが、オレの場合はあくまでも、オンラインレースを戦うごとに描き加える参加賞の証なので、そこら辺をお間違いなきよう。

関連記事

この記事に含まれるtag : レーシング Forza 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-1830.html

2013/05/12 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【Forza Horizon】ロータスの狼 in コロラド

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback