FC2ブログ
 

ボンクラ360魂クロスカルチャーゲームブログ 

この記事に含まれるtag :
タレントゲー  

【I love EPSON '96 シェイプUPガールズ Original CD-ROM】

   ↑  2013/05/05 (日)  カテゴリー: PCゲーム
13050510.jpg
日本市場のシェアをほぼ二分する家庭用プリンタの二大ブランド、エプソンとキャノン。
ほとんどの一般家庭では、プリンタなんてそう大層な使い方をするわけではありませんから、この二大ブランドの機種の差異などは、そうそう気にすることはありません。何故こっちを選んだかの理由は、家電量販店でたまたまこっちの方が安かったからなんてあたりが大半でしょう。
まあたまに、この手のガジェットにやたらと一家言を持つ人が身近に居たりして、細かい違いについて色々とレクチャーしてくれたりもしますけど、この手の人物ってのは大抵面倒臭かったり、鬱陶しかったりしますから、その熱のこもった助言にまともに耳を傾けることは希です。
13050512.jpg
では価格以外に両社のプリンタを分ける決め手となるのは果たして何でしょうか? それはおまけです。
90年代中頃のエプソンは、この点に於いてライバルのキャノンに圧倒的なアドバンテージをつけていました。
飯島愛、雛形あきこ、シェイプUPガールズ、山田まりあ、新山千春と、この時期のエプソンは、年ごとにこれらアイドルたちのスペシャルCD-ROMをプリンタに同梱して売っていたのです。
エプソンのカラリオを買わなければ手に入れることのできない、シェイプUPガールズのマルチメディアCD。キャノンを切ってエプソンを選択する、これ以上の理由が果たして他にあるでしょうか?
13050516.jpg
『I Love EPSON』と題された、このスペシャルCD-ROMシリーズ。基本的にはあくまでもプリンタのデモ用ソフトの扱いで、これに収録されたデータを使ってカレンダーやビデオのスリーブを印刷してみてくださいというのが建前です。
しかし「シェイプUPガールズのCD-ROMと、おまけに付いてくるプリンタをください!」と家電量販店に駆け込んだ私にとっては、印刷の仕上がりがどうだとか、そんなのはもちろん二の次です。
スペシャルCD-ROMをパソコンにぶち込み、いざシェイプUPガールズの面々と共に、目指すは夢のリゾートアイランド、エプソン島へ!
13050509.jpg
灼熱の太陽の下、ビーチやプールサイドでたわむれ、ローラーブレードやジムでスポーティに汗を流し、ホテルやバーでくつろぐシェイプ御一行のムービーを鑑賞しつつ、プリントアウトしたシェイプの着せ替え紙人形や紙相撲を組み立てて遊び、バスケやジムワーク、水泳など、いかにもシェイプらしいフィジカル系のミニゲームをこなしては、シェイプの面々に褒め称えられ、さらにはカレンダーなどの大判印刷を前提としている超高画質のシェイプグラビアを満喫するなど、シェイプと過ごす夢のようなひとときを思う存分堪能できるのです。
シェイプと楽しい時間を過ごせて、ついでに年賀状の印刷なんかもできてしまう、エプソンのカラリオ、なんて素晴らしいんでしょう。これに比べたら、シェイプの付いてこないキャノンのプリンタなんて、ぷうもいいとこですよ!
13050513.jpg
おかげでその年の私の年賀状は、ビーチで微笑むシェイプの横に賀正の文字が躍る、明らかに季節感の狂ったシロモノとなりましたが、送られた側だってワケの分からない牛のイラストなんかより、こっちの方がよっぽどありがたかった筈です。
そんなシェイプwithエプソンカラリオとの素敵な日々から月日は流れ、今の私の傍らには、ノジマで安く売っていたキャノンのプリンタがあります。
それもこれもエプソンが、『I Love EPSON』という美しい伝統をいつの間にかやめてしまったからですが、もしエプソンが心を入れ替えてこのシリーズを復活させ、今では熟した人妻となったシェイプの面々を再結集させた同梱ソフトをおまけに付けるのならば、私だって再びカラリオに乗り替えるのもやぶさかではありません。

*関連記事
【ぷるるん!with シェイプUPガールズ】シェイプ売り切れました


関連記事

この記事に含まれるtag : タレントゲー 

(記事編集) http://bonkura360.blog.fc2.com/blog-entry-1825.html

2013/05/05 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: 【I love EPSON '96 シェイプUPガールズ Original CD-ROM】

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback